和歌山市立 加太中学校

加太小学校 学校運営協議会が開催されました。【10月22日(木)】

10月22日(木)の午後、お隣の加太小学校にて、学校運営協議会が開催されました。当日は、保護者対象の授業参観日で多くの方々が来校されていました。学校運営協議会の委員10名も、子供たちの活発な学びの様子を見せていただきました。各学年とも、一生懸命に学習に取り組んでいる姿を見せていただきました。加太中学校の生徒がいつも真面目に頑張れるのも、小学校でのこのような積み重ねがあるからだと、感じさせていただきました。

本校の学校運営協議会は、12月15日(火)開催となっていますので、委員の皆様のご出席宜しくお願い致します。本ホームページでは、加太の地域の出来事や、お隣の加太小学校・幼稚園の教育活動なども、幼小中の連携を深めるために積極的に発信したいと考えています。

高野山学習のお知らせ【10月23日(金)】

 

すでにプリントでお知らせしていますが、10月29日(木)に校外学習として『高野山学習』が行われます。この学習は、和歌山県世界遺産協議会が県内の希望された学校を対象に実施して頂いているものです。本校では2017年に初めて参加し、今回で4回目となり、本校の恒例の行事となりつつあります。2018年は10月31日に実施したところ、紅葉が素晴らしくきれいであった事から、今年度はその時期に合わせて日程を調整いたしました。昨日のニュースを見ていると、高野山の紅葉がもうすぐ見頃を迎えるという報道がされていましたので、皆さんが行かれる頃は、1年で一番紅葉がきれいな時期となります。事前学習として、以前NHKで放送された『ブラタモリ』を見て、その後、様々な事をネット等で調べてもらいます。天気予報では、日曜日の最低気温の予想が4℃となっているように、加太よりすごく寒いと思われますので、当日は制服の上に着られるジャンパー等の準備を忘れないようにしましょう。

壇上伽藍の配置図です。
2年前の様子です。
紅葉がきれいでした。
霊宝館前で語り部の方から説明を聞いています(2018.10.31)

見学場所は、壇上伽藍から金剛峯寺です。語り部の方より、学年別に分かれて、建物の歴史などを説明をして頂けます。当日が大変楽しみですね。

スポGOMI大会in和歌山参加について【10月23日(金)】

大会案内のパンフレットです。

紀の国わかやま文化祭2021応援事業として『令和2年度クリーンアップ運動 スポGOMI大会 in和歌山』が、今月31日(土)に、加太北の浜公園(くじら公園)周辺で、和歌山県が主催で開催されます。地元加太での開催と言うことで、本校からはJRC部員を中心に2チームが参加いたします。参加のメンバーは、生徒・児童6名、教員3名の計9名です。教員代表3名は、秋山博紀教頭先生、前田奉穂先生、仁坂拓未先生です。上位入賞チームには、和歌山県の特産物の賞品があるそうですので、精一杯頑張って欲しいと思います。大会の様子と結果につきましては、本ホームページで紹介いたします。

大会会場のクジラ公園のクジラの遊具です。毎年、マラソン大会の会場として使用させて頂いています。

和歌山市中学校秋季総体 ソフトテニス競技の部 大会結果【10月23日(金)】

令和2年度 和歌山市中学校総合体育大会 秋季大会 ソフトテニス競技の部【男女団体戦結果】

令和2年度 和歌山市中学校総合体育大会 秋季大会 ソフトテニス競技の部【男子個人戦結果】

令和2年度 和歌山市中学校総合体育大会 秋季大会 ソフトテニス競技の部【女子個人戦結果】

 

男子団体戦 準優勝

10月10日(土)、11日(日)につつじヶ丘テニスコートにて開催されました「和歌山市秋季総体ソフトテニス競技の部」の大会結果の詳細(トーナメント表全記録)が届きましたので掲載いたします。

「友ヶ島海岸漂着物調査」の分析研究実施【10月21日(水)】

加太中学校体育館での作業される研究員の方々

先月の9月16日(水)に引き続いて、大阪府立大学准教授の千葉先生が率いる専門家チームが、本日「海洋ゴミの分析」を本校体育館で実施いたしました。前回と同様昨日、友ヶ島の方に船で渡り、漂着ゴミを回収したものを分析しています。友ヶ島の回収作業を、前回は松江小学校の皆さんがお手伝いをされていましたが、今回は雑賀小学校の皆さんが作業に協力されたそうです。

小さいゴミを一つずつ仕分けし、記録していく大変根気のいる作業を、約20名の方でされていました。海洋ゴミについては、今後解決に向けて、世界中で取り組んでいかなければならない課題です。本研究には、本校は全面的に協力をさせて頂きたいと考えています。また、環境問題の学習は様々な教科で取り上げ、積極的に取り組む必要があります。本日、分析作業に参加頂いた、専門家チームの皆様、和歌山市職員の皆様、阪南大学の大学生の皆さんの活動に敬意を表します。

本日分析に従事された皆様です。

和歌山市総合体育大会秋季大会 団体戦 準優勝盾【10月21日(水)】

 

準優勝盾です。歴史を感じます。

先日の大会で、本校のソフトテニス部が健闘し、市総体団体戦で準優勝という素晴らしい結果を残せました。その時いただいた準優勝の盾のリボンを本日つけました。リボンを見てみると、昭和の時代から始まり、平成、令和と続く、今までの長い歴史と伝統が感じられます。加太中学校のリボンも6枚取り付けられています。

毎年この盾が本校にやって来て、1年間を玄関の棚の中で過ごしています。

 

今もソフトテニスの発展に取り組まれている先輩方のお名前も見られます。

校内球技大会「バレーボール大会」試合結果【10月20日(火)】

各チームのキャプテンの皆さんです。

2日間の中間テストが終了した開放感の中で、校内球技大会が開催されました。生徒の皆さん、教職員、教育実習の先生、保護者の方々の混成チームを6チーム作り、5人制の特別ルールでの開催でした。どのチームも元気よく、溌剌としたプレイが見られ、大変楽しい球技大会となりました。

優勝した水色チームです。
準優勝の赤チームです。

優勝は、湯川先生率いる水色チームでした。準優勝は、瀧本・眞野先生が率いる赤チームでした。本校は、小規模であるため体育大会の実施が難しくなっていますが、その分、定期的に球技大会を開催し、学校全体の交流をはかりたいと考えています。次回の球技大会をお楽しみに。

優勝の水色チームです。
準優勝の赤チームです。
3位の黄チームと青チームです。
1年生の皆さんです。
2年生の皆さんです。

このページのトップに戻る