和歌山市立 加太中学校

生徒会の取り組み・表彰伝達(12月5日)

最初にマラソン大会の表彰伝達を行いました。

 

 

 

 

 

次に12月「人権月間」として本校生徒会が取り組んだ1つ「和歌山県人権作文」の入賞作品を朗読し生徒全員に聴いてもらいましたました。

続いて「いじめの全国調査」という題で生徒会が取り組んだ内容を発表しました。

マラソン大会(12月5日)

今年も加太くじら公園と北の浜海水浴場をお借りしてマラソン大会(3.5km) を開催しました。実施にあたり、ご協力・ 応援に来ていただきました地域の皆様、保護者の皆様に感謝申し上げます。

幼小中合同避難訓練(11月19日)

地震、津波を想定した幼稚園・小学校・中学校合同での避難訓練を実施しました。和歌山北警察署、加太地区自治会はじめ加太地区各機関の協力を得て「速やかに避難行動をする意識をもち、地域と連携した避難行動を体験する」をテーマに  行いました。地域の皆様、関係機関の方々ありがとうございました。

福祉教育体験教室(11月15日)

社会福祉協議会、和歌山バス株式会社、近畿運輸局の方々をお招きし、講師先生を務めていただき『高齢者疑似体験』『車いす体験』をさせていただきました。貴重な体験をすることが出来ました。有難うございました。

糸あやつり人形(11月11日)

糸あやつり人形「一糸座」による『人形浄瑠璃』を本校体育館で実施しました。加太幼稚園、加太小学校と合同で公演を鑑賞し、また、地域の方々もたくさん来校していただきました。

このページのトップに戻る