和歌山市立 加太中学校

北方領土中学生現地研修(8月4日~6日)根室市

和歌山県の代表として

2泊3日で8名の生徒と学校長

が根室市を訪問しました。

元島民の方のお話を聞き、

その後、根室市民大会に

参加しました。

そして、根室市や富山県の

中学生との交流会が行われ

北方領土問題に関する考えを

深めることが出来ました。

最終日には、納沙布岬より

貝殻島の灯台や水晶島等

北方領土を実際に見るという

貴重な経験することが

出来ました。

たいへん有意義な3日間の

研修を終えることが

出来ました。

本研修の関係団体の皆様方に

深く感謝いたします。

 

登校日(8月1日)

登校日で校長先生より

ソフトテニス部の

和歌山市女子団体2位

和歌山市男子団体3位

和歌山市男女個人3位

和歌山県女子個人5位

の表彰伝達を行った。

県5位に入賞した

増井・山中組は

8月8日に開催される

近畿大会に

出場します。

また、北方領土

現地研修に参加する

8名の生徒の

紹介をしました。

1学期終業式(7月20日)

1学期の終業式を体育館で

行いました。

校歌斉唱の後、校長先生のお話を聞きました。

明日から夏休みです。

暑い毎日が続くと思いますが

規則正しい生活を心がけ、

有意義に過ごしましょう。

朗読劇~沙也可の見た空~(7月20日)

和歌山県出身の脚本・演出家

平松豊司さん

テレビや舞台で活躍されている

RICOさん・今村博信さん・

安藤裕康さん・伊達 剛さん・

増山啓子さん・

演奏、樫村直樹さんが来校され

「雑賀孫一郎とその仲間達」という

題で朗読劇をしていただきました。

有り難うございました。

 

 

このページのトップに戻る