和歌山市立 加太中学校

卒業記念植樹の看板完成【1月17日(日)】

卒業記念に桜の苗木を植樹する準備を進めています。本日、植樹された桜の前に設置する看板を作成いたしました。例年と同様に卒業生6名の氏名も準備いたしました。また、準備している桜の苗木6種類を紹介いたします。植樹の様子は、後日ホームページでご紹介いたします。

『加太まちダイアリー』掲載されました。【1月17日(日)】

本日の朝日新聞和歌山版に、加太に関する情報が掲載されましたのでお知らせいたします。掲載されましたのは、以前から連載されている東京大学の青木佳子先生執筆の『加太まちダイアリー』です。内容は、先日紹介いたしました東京大学の加太地域ラボの加太での活動をまとめた研究冊子『小さな波紋』についてです。

青木佳子先生は、12月末に東京の方に戻られましたが、『加太まちダイアリー』の連載は暫く続くということで、嬉しく思っております。この記事は、ラミネートして校内に掲示いたしますのでご覧ください。

東京大学 助教 青木佳子先生より研究集録冊子『小さな波紋』を寄贈していただきました。【12月17日(木)】

また、本日、6434人の方が亡くなられた『阪神・淡路大震災』から26年を迎えました。26年前の地震によって、加太中学校にも被害が発生いたしました。校舎の入口に、亀裂が走ったり、美術室や音楽室の前に飾られていた額が落下して破損しました。また、先日撤去が完了したテニスコートの、照明の機器(安定器)の落下も発生しています。その後、全ての安定器に、落下防止の金具が設置されました。

ライトの下にある直方体のものが安定器で、落下防止のために、金具で固定されているのがわかると思います。まさに、26年前の阪神・淡路大震災のあと、安全のために設置されました。夜間照明が使用されなくなったため今回完全撤去となっています。

グラウンドの照明機器の撤去【1月13日(水)】

自然災害はいつ発生するかもしれません。常に、災害に備えることが必要だと感じています。皆さんも、防災について本日、再点検をお願いいたします。

加太小学校6年生の皆さんが来校されました。【1月15日(金)】

本日の午後、加太小学校6年生の皆さんが、本校の見学に来校されました。毎年、この時期に体験入学をしていますが、今年は時間を短縮しての実施となりました。初めに、活動室に集合し、学校長からの挨拶や学校新聞『かだうら』を使って部活動の説明を致しました。その後、各教室へ移動して授業見学を行いました。まず最初は、2年生のパソコンの授業を見学いたしました。続いて、1年生の音楽、3年生の英語を見ていただきました。
最後に、6年生の皆さんの見学の要望があった職員室と新しく完成したトイレを見学していただき終了となりました。

6年生の皆さんは、あと、2か月で小学校6年間の課程が修了し、中学校進学となりますね。私たち加太中学校の職員、生徒共に、皆さんのご入学を心よりお待ちしています。来年度は加太中学校の一員として精一杯頑張り、様々な力をしっかり伸ばしましょう。皆さんの活躍を期待しています。

昨年度の加太小学生6年生の授業体験・クラブ紹介の様子です。(令和2年1月20日)

一昨年度の加太小学校6年生の授業体験・クラブ体験の様子です。(平成31年1月21日)

3年生の皆さんが加太小学校6年生時の授業体験、部活動見学の様子です。(平成30年1月15日)

学校図書館前の読書コーナーについて【1月15日(金)】

本校の学校図書館(図書室)を紹介いたします。玄関を入ってすぐ右側が図書室となっています。本校の図書室は、常時開館していますので、いつでも本を読むことが出来ます。先日、図書委員長と各クラスの図書委員の委嘱式を行いましたが、早速、図書委員長さんが中心になって、図書室前の読書コーナーに本を置いてくれています。令和3年の新しい1年がスタートしたことから、今回のテーマは『新年』ということで本を選んで置いてくれました。選ばれた本は、「もち」「十二単」「お手玉」「百人一首」「豊臣秀吉」(1月生まれの武将ということから)などでした。図書委員会の皆さんありがとうございました。生徒の皆さんは、図書室前のソファーで新年に関した書物を読んでみて下さい。

本日の給食です。【1月15日(金)】

本日の献立は、ナポリタンスパゲッティ、イタリアンサラダ、チーズ、パン、牛乳です。

本日の午後からは、加太小学校の6年生の皆さんが本校の見学のために来校されます。5時間目の授業を見学することになっています。

3学期の生徒会学級委員委嘱式【1月13日(水)】

本日の5限、全校集会が開催され、3学期の生徒会学級委員の委嘱が行われました。本校では、伝統的に生徒会の活動が活発に行われてきています。少ない人数ではありますが、各委員会の活動に積極的に取り組んで欲しいと思っています。その後、和歌山市学校美術展の推奨作品の表彰も行われました。また、本日、6年生の小学生の男の子とご両親が本校の見学に来校され、全校集会を参観して頂きました。来校頂き、ありがとうございました。本校では、学校開放月間にかかわらず、いつでも学校の見学をして頂けます。ご希望の方は、事前に電話連絡をお願いいたします。お待ちしています。

中央委員の委嘱です。
各クラスの健康委員です。
環境委員の皆さんです。
最後に図書委員の委嘱です。
学校美術展推奨作品に選出されたのは、1年生島本翼くん、2年生西畑蒼悟くん、3年生利光立成くんです。おめでとうございます。

 

グラウンドの照明機器の撤去【1月13日(水)】

運動場東側(新町側)の照明機器の撤去の様子です。

本日、運動場の古くなった照明機器の撤去作業が行われています。照明設備は以前から使用されておらず、老朽化していたため、安全のため撤去して頂きました。本日は晴天ではありましたが、大変寒い中また、高所での作業に感謝いたします。全ての機器を取り外すため、作業は明日も行われます。生徒の皆さんは、決して高所作業車には近寄らないようにして下さい。

技術室前の照明の撤去の様子です。
照明のライトは近くで見ると大変大きいです。
取り外すとすっきりし、地震や台風による落下の心配もなくなりました。
取り外す前の状態です。

 

卒業証書授与式まで2ヶ月【1月10日(日)】

今年度の卒業式は3月10日(水)に実施されますので、本日1月10日(日)は、ちょうど2ヶ月前ということになります。職員室前のローカには、3年生の皆さんが卒業記念植樹をおこなうための桜の苗木が準備されています。今年度の卒業生は6人とということから、過去74回の加太中学校卒業式の中で、最も少ない人数となります。桜の苗木は卒業生の人数に合わせて、6本用意しています。また、皆さんにも個性があるように、桜の種類も6種類準備いたしました。植樹は、運動場東側の道路に面したところに、2月に行う予定としています。植樹の様子は、本ホームページでご紹介いたします。
また、本日『和歌山市はたちのつどい』が県民文化会館で開催されています。今年度は、密を避けるため、北部と南部地区に分けて、2部制で開催されました。3年生の皆さんは、卒業までは2ヶ月ですが、『はたちのつどい』(成人式)は、5年後の今日となりますね。5年後の皆さんの成長を楽しみにしています。

昨年度の卒業記念植樹の記念写真です。(昨年度の卒業生は10名でした。)

昨年度の卒業記念植樹の様子です。(令和2年2月14日)

一昨年の卒業記念植樹の様子です。 (平成31年2月7日)

 

 

 

このページのトップに戻る