和歌山市立 加太中学校

校区の状況

加太地区は、和歌山県和歌山市の西北端に位置し、世帯数は約1600世帯、人口が約4000人の町です。
この町は漁業が盛んで、特に「真タイ」の一本釣りが有名です。
他にも、雛流しで有名な淡島神社や、海を渡るとキャンプ場などがある友ヶ島もあり、観光スポットとして注目をあびています。
本校は、海と山に囲まれた静かな 環境にあり、自然と共に生活しています。生徒数33人(H30、4月)で 和歌山市では最小規模校です。クラブは少ないですが、活動も盛んに行われ、全校生徒のほとんどが何らかのクラブに入部していて、非常に活動的な学校です。

上空からの写真

 

このページのトップに戻る