和歌山市立 大新小学校

11月27日 学習参観

11月の授業参観

11月の参観内容です。

・食育

・読書

・道徳

・理科

・生活

・体育

とそれぞれの担任が、今、力を入れていることをテーマに授業を構成しています。

H29 11月授業参観掲示

 

 

1年生    教科名・単元名「食育・すくすく元気大作戦!」場所:1年1組教室

子どもたちが毎日楽しみにしている給食をテーマに、

食べものを『3つのなかま』に分けてそれぞれの働きを知り、

バランスよく食べられるようになるというめあてをもって学習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生  教科名・単元名「図工・紙ねん土のケーキ」場所:2年1組教室・生活室

粘土を「のばして、たたんで、絵の具をねりこんで」を繰り返し、カラー粘土を作りました。

そして、土台にいろいろな飾りを作ってデコレーションをしました。

お家の方も子どもたちといっしょに楽しんで作ってくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生   教科名・単元名「体育・プレルボール」場所:体育館

簡易版バレーボールのような競技「プレルボール」を学習しました。

3人一組になって、ワンバウンドさせたボールをチームでつないでプレーしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生   教科名・資料名「道徳・【資料】ぜったいひみつ」場所:4年1組教室

「ぜったいひみつ」という資料をもとに話し合いました。

「あなたなら、こんなときどうするのかな。」と悩み葛藤しながら友達と議論しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生   教科名・単元名「国語科・この本読もう」場所:5年1組教室

読書に親しんでもらおうと、「少しでも空き時間があれば、本を読もう」と呼びかけています。

子どもたちといろいろなジャンルの本を楽しみ、本に対する興味関心をさらに抱かせたいという願いから、

ブックトーク形式で本の紹介を行いました。


 

 

 

 

 

 

 

6年生   教科名・単元名「理科・月と太陽」場所:理科室

子どもたちは、月を観察する中で、「同じ時刻に観察しているのに、形が違う」ことに気づきました。

「月の形が変わるのはどうしてか。」という問題を解決するために、「月の満ち欠けを確かめる実験」をしました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

人権講演会 「子どもの育ちと家庭教育」 本校スクールカウンセラー・臨床心理士 高橋 つぶら先生

高橋先生から、今の子どもが置かれている社会情勢やその中での子どもの思いについて、わかりやすくお話頂きました。

40名近くの保護者のみなさまにお集まりいただきました。

最後に、育成会長さんから、「子どもをもっと、ほめてあげたいです。」というお言葉を頂きました。

高橋先生は、月に1度本校に来てくださいます。

関心をもたれた方は、ぜひ、担任に一声おかけください。

 

 

 

11月10日 中学生による「税の教室」(6年生)

中学生による「税の教室」(6年生)

信愛中学校の生徒さんが、税務署で職場体験をしたそうです。

そこで、学んだことをいかして、6年生にDVDを使って税金の説明をしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「税金の種類」「もしも、税金がなかったらどんな社会になるか」について、6年生は学びました。


 

 

 

 

 

 

働いている方々が、納めてくださった税金。どれくらいの量のお金なのかも体験しました。

一束、1000万円。


アタッシュケースには、1億円。

たくさんのお金のおかげで、

わたしたちの住みよいくらしは、

支えられています。

 

 

11月23日は、勤労感謝の日。

働いて私たちのくらしを支えてくださっている方々に感謝です。

 

11月20日 南極教室(5・6年生)

南極教室

ハウスメーカー「ミサワホーム」さんが、南極教室の出前授業を行ってくれました。


昨年1年間、南極昭和基地で技術者として過ごされた

ミサワホーム社員の方から南極について教えていただきました。

 

 

 

 

 

南極の自然の様子や生活、服装などについて教えていただきました。


 

 

 

 

 

 

「南極の氷」も触れせていただきました。


 

 

 

 

 

 

ペンギンやアザラシの話。休日には釣りをして過ごした話。などスライドを用いて楽しく話いただきました。

子どもたちは、興味深々。

オーロラや白夜、極夜の映像も見せていただきました。

太陽が1日中沈まない「白夜」の一日の映像。

太陽がすぐに沈んでしまう「極夜」の1日の映像。

実際に、説明してくださった方が、カメラを回して撮影してくださったものでした。

 

氷で閉ざされた世界。危険とも隣合わせの中での体験談の中には、夢や希望がたくさん詰まっていました。

そして、いくつになっても得られる「友情」も、子どもたちの心に響きました。

素敵なお話をありがとうございました。

11月9日 明治食育セミナー

1年生・2年生・6年生を対象に「明治食育セミナー~みるく教室」の出前授業が行われました。

2年生

2年生は。昨年、牛乳を使った実習を行っているので、食育についてのお話をききました。

 

朝ごはんの大切さ

バランスのいい食事の大切さについて

お話を聞きました。

 

 

 

1年生

1年生は、牛乳と牛のお話を聞いた後、バターづくりをしました。


これからつくるバターのもと

牛のお乳からつくられるたべもののお話をしてくれました。

 

 

 

 

その次は、「牛クイズ」で楽しく牛について学習しました。

 

 

お話してくださった先生のエプロンも

「牛の模様」でした。

 

 

 

続いて、家庭科室でバターづくりを体験しました。


 

赤いふた付の入れ物に生クリームを入れて、一生けんめい振ると

バターができます。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

6年生

6年生は、「牛乳に含まれるカルシウム」と「骨のはたらき」とについて、お話をきき、

食育について学びました。


 

 

 

 

 

 

 

続いて、1年生と同じくバター作りをしました。


生クリームを入れ物に入れて、一生懸命振ります。

 

 

 

 

 


固まってきたら、ふたを開け

かき混ぜて、バターミルクを取り出します。

 

 

 

 

バターミルクの味見。おいしい!!


 

 

 

 

 

 


味つけをしていない「無塩バター」を

クラッカーにぬって食べます。

おいいしい!!

 

 

 

牛乳からつくられる生クリームを使っての「バター作り」

「自然のおいしさ」を体験できました。

 

10月11日 修学旅行 NO.12(おたべ本館~学校着)

おたべ本館です。生八つ橋をつくります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな八つ橋ができるか楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行2日目。

すべての日程を終え、3時に京都を出発しました。

5時10分、学校到着です。

おかえりなさい。

 

 

 

 

 

 

 

思い出に残る修学旅行でしたね。

 

 

 

10月11日 修学旅行 NO.8(京都 二条城)

第1日目を終了し、みんな元気に楽しい思い出をつくっています。

第2日目ホテルを出発しました。

只今、9時。二条城見学中です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐門です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二条城の庭園散策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二条城の鴬張りの廊下の仕組みを教えて頂きました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、銀閣寺です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップに戻る