和歌山市立 三田小学校

【6年】外国語「What sport do you like?」

外国語の時間に、好きなスポーツ選手をたずね合う活動をしていました。

授業の終わり頃には、
①好きなスポーツ選手は誰か、チャンツでしっかり発音できたか。
②好きなスポーツ選手について、英語で書くことができたか。
③友達に好きなスポーツは何か、誰かにインタビューし、自分も答えられたか
を振り返っていました。

【6年】図画工作「音のする絵」

図画工作の時間に「音のする絵」に取り組んでいます。
音を感じながら、それを絵に表現する。そして、できた絵からはどんな音が聞こえてくるかを考えます。
耳から入ってきた音をどのような色、形で表現するか、とても難しくなりそうですね。友だちと考えを交流しながら必死に考えていました。

【6年】秋の遠足

11月18日(金)、6年生は、「紀伊風土記の丘」に行ってきました。
将軍塚や大日山35号墳などを見学してまわり、火起こし体験、埴輪づくりをしました。
山頂からの景色もよく、秋の山道を歩きました。
埴輪の完成は一か月後だそうです。できあがりが楽しみです。

【6年】プログラミング教育(CODEMONKEY)

昨日(22日)、県教育委員会主催の「きのくにICT教育」研究授業を本校6年1組で行いました。
近隣の市町から学校の教員や指導主事などが授業を参観しました。鳴門教育大学の先生もオンラインで授業を参観してくださいました。
授業で使った教材は、「CODEMONKEY」という学習サイトの無料体験版を用いてコーディングを行いました。
子ども達の頑張りが光った授業でした。

【6年】プログラミングの授業

6年生は今年、CODEMONKEY(コードモンキー)を使ってプログラミングの授業を進めています。

CODEMONKEY(コードモンキー)は、世界的に実績のある課題達成型プログラミング教材で、パズルゲームのステージをクリアしていくような感覚で楽しみながら学べます。無料で30ステージまで使える「コードの冒険」は、テキストベースコーディングの簡単な入門編で、ゲームベース環境で児童が サルのモンタがバナナを獲得する手助けを通して、CoffeeScript のコードを覚えていくコースです。

外国語の時間に学んだ単語を使ってコーディングしています。

このページのトップに戻る