和歌山市立 新南小学校 ❀❀❀❀❀❀❀ Shinnan Elementary School

運動場に奈良の大仏があらわれた!

 6年生が役割分担し協力しながら描いた奈良の大仏像。校舎3階から見ると、なかなか見ごたえがあります。この大仏像を描くに至った経緯や子供たちの学習の様子については、学級通信から抜粋した文章を以下に掲載していますので、一読いただければと思います。

~~~~~~~抜粋~~~~~~~

 現在、子どもたちは社会科で歴史学習に取り組んでいます。先日、奈良時代の学習に取り組みました。今からおよそ1300年前に、平城京で伝染病が流行し、人々の気持ちが不安定になった時期がありました。聖武天皇は、仏教の力をつかって、国中の人々が幸せになることを願い、大仏づくりを決めました。今、コロナ感染症が流行し、子どもたちの生活様式も学習環境も大きく変化してきています。世界の情勢を見ても未だ収束の気配が見られず、この先の生活に対する不安が広っています。そこで、1300年前に延べ260万人の人々が日本の平和を願い、力を合わせて大仏をつくったことにあやかって、6年生全員で力を合わせて奈良の大仏と同じ大きさの大仏を運動場に作図することにしました。子どもたちは、汗をかき、大仏を描く大変さを感じながら、世の中が落ち着きを取り戻し再び平和になることを願い、心を込めて丁寧に取り組みました。みんなで相談し、役割分担をして責任をもち、自分の役割を果たそうとする姿に、一つの目標でつながっていく子どもたちの団結力を見ることができました。

輪ゴム鉄砲を作ったよ!

割りばしと輪ゴムを組み合わせて、輪ゴム鉄砲を作ります。銃身を長くすると輪ゴムがより引き延ばされて、輪ゴムは強く速く飛んでいきます。的に向かって狙いを定めて、引き金を引くと、シュッ。さあ、的に命中させることができるかな。

一緒に立ち幅跳び

体育の授業です。6年生は、1年生が立ち幅跳びをできるようにサポートしている場面。立ち幅跳びを始める前に、まずは1年生、6年生全員で準備体操。その後、2か所に分かれてマットを敷いての立ち幅跳びです。6年生は1年生をやさしくサポートしていました。

令和2年度スクールプラン(学校運営計画書)

7月2日(木曜日)、学校運営協議会を開催し、スクールプランについて

協議のうえ承認をいただきました。今年度はこのプランで学校を運営して

いきます。引き続いて、新南小学校をよろしくお願いいたします。

 

詳細をご覧いただけます。

令和2年度スクールプラン(PDF)

6月1日からの学校再開について

和歌山市教育委員会から、段階的な学校再開に向けての今後の予定について、文書が届きましたのでお知らせしておきます。市教育委員会の方針を受け、本校の6月1日からの登校についての詳細は、ぐるりんメール等でお知らせします。

詳細をダウンロード頂けます。

和歌山市立学校の再開について .docx(PDF)

親子料理教室『ホットプレートでパエリア』

                 

                 

今回も辻調理師専門学校の先生をお招きして親子料理教室を開催しました。料理名は、『ホットプレートでパエリア』です。これは、皆さんご存知のスペインの米料理パエリアです。このパエリアをホットプレートで作ってみました。調理を始めると、お肉の香ばしい香りが広がり始めました。

恒例 親子もちつき大会

12月7日(土)、子どもセンター主催による恒例の「親子もちつき大会」を行いました。楽しみにしていた子供たちや保護者・地域の方、大勢の参加数となりまた。もちつき体験コーナーで、子供たちは、もちつきの体験をしました。よろめきながら杵を振り上げ、臼のもちめがけ、力いっぱいもちをついていました。体育館のフロアでは、民生委員・児童委員の方々が、ぜんざいを作ってくださり、参加した子供たちや保護者・地域の皆さんは、ぜんざいをおいしくいただきました。

「感謝と実りの集会」

日頃登下校の安全を見守ってくださっている青少年サポートチームや交通指導員の方々を学校にお招きして、子供たちは日ごろの感謝の気持ちをお伝えするため、感謝状とプレゼントを贈呈しました。その後、2年生は生活科、3年生は国語科、5年生は社会科で学習したことを発表しました。

国語教育研究発表会

                           

本校では国語科において、子ども同士の関わり合いを通して、生きてはたらく言語力の育成に取り組んでいます。11月20日には国語教育研究発表会を開催し、市内の先生方に低・中・高学年の研究授業を参観していただき、今後研究を推進いくにあたり、ご示唆やご助言をいただきました。子どもたちは、提示された学習課題について、自分の考えを発表したり、友だちの考えを聴いたりしながら、学習を深めていきました。

1年B組:教材「じどう車しらべ」

3年A組:教材「モチモチの木」

5年B組:教材「大造じいさんとガン」

親子洋菓子教室『パンプキンタルト』

 

今年度も講師にケーキ店「プチタプチ」のシェフパティシエをお招きして、親子洋菓子教室を開催しました。今回はハロウィンの飾りがかわいい『パンプキンタルト』です。調理時間1時間30分ぐらいで仕上がりました。できあがりは、ふわっとして、おいしそうですよ。

工作教室~木製キューブパズルを作ったよ~

今回の工作教室では、木製のキューブブロックをボンドでくっつけて、パズルのパーツを作り、頭を使ってキューブパズルを完成させます。まず、最初の作業は、キューブブロック一つ一つを紙やすりで削り、表面を滑らかしていきます。その作業が終わったら、キューブブロックをくっつけて、パーツをいくつか作っていきます。さて、どんなパーツからなるキューブパズルが出来上がるでしょうか。

このページのトップに戻る