和歌山市立 三田小学校

令和3年度 入学式準備

4月9日(金)午前10時から、体育館で入学式を開きます。
前日、6年生の子供たちが心を込めて会場づくり(シート敷き、椅子ならべ等)をしました。
今年も新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新入生と保護者1人の出席で行います。
検温、マスク着用、手指消毒等、感染症対策をとった上、式にご参加ください。

令和3年度 着任式

先日、6人の先生達が去ってさびしい思いをしておりましたが、今日新たに6人の先生達が来てくれました。校長からの6人の先生達の紹介の後、一人一人が挨拶しました。
子供たちから「よろしくお願いします。」の言葉と拍手が自然とおこりました。

令和2年度 離任式

春の陽気に包まれ、令和2年度離任式(転任する先生とのお別れの式)を運動場で行いました。
転任する先生達に挨拶のあと、児童会代表の挨拶、そして、離任される先生達を花のアーチで送りました。

令和2年度第三学期終業式

新型コロナウイルス感染症対策のため体育館では実施せず、全校児童はマスク着用の上、運動場いっぱいに広がって終業式を行いました。

校長のお話の前に、児童表彰を行いました。今回は「書初会」「学校美術展」「県ジュニア美術展覧会」で優秀な成績を収めた子供たちに賞状を渡しました。

次に校長からは、
・一年間の学校での生活で、将来役立つものを頭や心の中にいっぱい詰めるために頑張ってきたこと。
・一年間の学校での生活での出来事を思い出して、自分の頑張ってきたことや成長したなと思うこと、そして、もう少し努力しなければならないことなど思うことが大切だということ。
・それらを春休み中に行って、次の学年に進んでいってほしいこと。
などが話されました。

令和3年度 主な行事予定

現段階で予定している行事について、予めお伝えします。
本日以降の行事予定の更新は、「メニュー」-「年間行事予定」ページで行いますので、適宜ご覧ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、状況により変更の可能性があります。

4月 8日(木) 着任式、始業式
4月 9日(金) 入学式
4月12日(月) 2~6年生給食開始
4月19日(月) 1年生給食開始
4月22日(木) 授業参観
4月27日(火) 家庭訪問(田尻南中)
4月28日(水) 家庭訪問(坂田)
4月30日(金) 家庭訪問(和田北)

5月 6日(木) 家庭訪問(和田南)
5月 7日(金) 家庭訪問(田尻北中)
5月14日(金) 春の遠足
5月27日(木) 全国学力・学習状況調査

6月 1日(火) セーフティネット
6月24日(木) 5年生社会見学

7月 1日(木) セーフティネット

8月25日(水) セーフティネット

9月14日(火) 6年生修学旅行
9月15日(水) 6年生修学旅行

10月 2日(土) 運動会
10月13日(水) 和歌山県学習到達度調査

11月 1日(月) セーフティネット
11月 9日(火) 5年生加太合宿
11月10日(水) 5年生加太合宿

1月 6日(木) セーフティネット

3月 1日(火) セーフティネット

令和2年度卒業証書授与式

3月18日(木)午前9時から「令和2年度卒業証書授与式」を挙行いたしました。
在校生が飾ってくれた式場、校舎ともお別れです。
82人の卒業生は立派に巣立っていきました。それぞれの目標に向かってまた一歩、歩み出しました。

校長からは、「未来を生きる」をテーマにお祝いの言葉がありました。
心を大切に」してほしいとのメッセージに加えて、「夢を持ち、時間を大切に」してほしいとの話がありました。
吉田松陰氏が残した言葉「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし、ゆえに夢なき者に成功なし」を紹介し、人間として一番恐れることは誘惑に負けて目的に向かってやるべきことを何もしないことであるとのメッセージを贈りました。

卒業生82人のみなさん
みなさんには無限の可能性があります。どうか健康に留意され、夢に向かって元気に羽ばたいてください。

6年生とのお別れ式

3月17日(水)6年生とのお別れ式を行いました。
明日が6年生と保護者のみが参列する卒業式なので、1~5年生にとっては6年生と過ごす最後の日でした。
それぞれの学年の代表が順番に6年生に今までの感謝の気持ちを伝えました。
コロナ禍でなければ、お別れの歌で送り出すところですので少し残念な気持ちになります。
しかし、1~5年生の気持ちを込めたメッセージは、心に響いたことでしょう。
その後、お返しとして6年生が中庭に整列し、校舎内にいる全校児童に向けて1曲贈りました。

令和2年度卒業証書授与式の朝

本日午前9時から「令和2年度卒業証書授与式」を挙行いたします。
一年間、学校のリーダーとして頑張ってくれた82人の6年生一人一人に卒業証書を手渡します。

今年も、コロナ禍での実施のため、卒業生とその保護者一人、そして教職員のみの卒業証書授与式となってしまいましたが、教職員一同心を込めて門出を祝いたいと思います。

次の学校のリーダーとなる5年生が、式場をきちんと整え飾ってくれています。

【5年】米作りのふりかえり

地域の方々にお力添えいただいて取り組んできた5年生の米作り。
今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため活動が制限され、収穫後のもちつきやしめ縄づくりができませんでした。
地域の方々が感染防止対策に心を配ってくださったおかげで、5年生の米作りを行うことができました。どうもありがとうございました。
もみまき5月19日(火)、苗床5月29日(金)、田植え6月16日(火)、稲刈り・天日干し10月6日(火)、脱穀・籾すり10月16日(金)
子供たちのふりかえりとして作成した掲示物を紹介します。

卒業式会場いすならべ

3月5日(金)、5年生の子供たちが体育館にシートを敷き、いすを並べてくれました。
今年も新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、椅子の間隔をあけて並べました。
卒業生と保護者1人分を並べると体育館いっぱいに広がりますが、ご理解頂けますようお願いします。

このページのトップに戻る