和歌山市立 明和中学校

ホーム

 

2021随時更新

このページは、スマートフォンに対応しています。

☆更新

最新情報

行事予定

警報発表時の対応について

感染症の対応について

  1. 毎日の検温(登校時に体温を担任に知らせてください。学校で記録します。)
    家庭で検温し学校で健康観察票に記入してもらいます。
    ご家庭での健康観察記録をお願いします。(体温、風邪症状の有無等)
    お願い:学校では、体温計が不足しています。必ず、ご家庭で検温をお願いいたします。
  2. 体調がすぐれないとき、体温が37.5度前後ある場合は、登校を控え学校に連絡をしてください。
  3. 生徒の周辺に感染者及び感染者に濃厚接触者がある場合、登校を控え学校に連絡ください。
  4. マスクの着用(特に、咳等がある場合)手作りマスクを参照
  5. 手洗いの徹底(食事前、不特定多数がいる場所の後等)石鹸20秒以上

和歌山市保健所相談窓口

  • 新型コロナウイルス電話相談窓口 電話:073-488-5112(午前9時~午後9時まで)
  • 帰国者・接触者相談センター 電話:090-9870-5112(24時間対応)
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する情報

☆給食の献立☆

献立リスト

  • 注:給食申込期間、給食費振込期間は、予定です。必ず、毎月配付する献立表で確認してください。
  • 重要:警報が朝6時時点で出ている場合は、給食はありません。弁当を用意してください。
  • 学年によっては、給食がない日もありますので、必ず確認をしてください。
  • 給食に関することについては保健給食管理課(電話:073-435-1137)へお問い合わせください。

 

警報発表時等の学校の対応について

  1.  暴風警報または大雨警報が発表されているときは、警報が解除されるまでお子さまを自宅で
    待機させてください。(注意報のときは、平常通り授業を行います。)
  2. 上記警報が以下の(1)(2)の時刻(ちょうどを含む)までに解除されたときは、ご家庭付近の安
    全確認の上、速やかに登校させてください。ただし、警報が解除されない場合は、臨時休業と
    なります。なお、警報が解除されても、次の(ア)(イ)ような場合は登校を見あわせ、早急に学級
    担任まで連絡してください。(1)通常の授業のときは午前11時 (2)午前中授業のときは午前10時
    (ア) 家庭・各地区の被害状況から、保護者の方が登校困難と判断されたとき
    (イ) 通学道路事情から、保護者の方が危険もしくは登校困難と判断されたとき
  3. 震度5弱以上の地震が発生し、保護者の方が危険もしくは登校困難と判断されたときは登校
    を見あわせ、可能な場合はその旨を学級担任まで連絡してください。(校区内の状況から臨時
    休業になる場合があります。)
  4. 津波警報が発表されているときは、警報が解除されるまでお子さまを安全な場所に避難させ
    てください。
  5. その他の警報(洪水警報や雷警報、波浪警報等)が発表されているときは、各地区の事情に
    より必要な措置が講じられることもありますが、校区内が特に危険な状態でない限り、基本的
    に平常通り授業を行います。ただし、保護者の方が危険もしくは登校困難と判断されたときは、
    登校を見あわせ、その旨を学級担任まで連絡してください。
  6. 上記以外に、ラジオ、テレビ等により和歌山市の中学校に対し特別措置が報道されたときは、
    その指示に従ってください。
  7. 電話での問い合わせは、特別な場合を除きご遠慮お願いします。
  8. 案内文書は次のPDFファイルをごらんください。
    令和3年度 警報発表時についてのお知らせ

このページのトップに戻る