和歌山市立 紀伊小学校

キッズサポートスクール(9月1日)2・5年生

和歌山県警察本部生活安全部少年課少年サポートセンターの方にお願いして、非行防止教室「キッズサポートスクール」の授業をしていただきました。

社会規範教育として、きまりを守り、「正しく判断し、行動できる子」の育成を目指しています。2年生では、「いやなおもいをさせる(仲間はずれ)」、5年生では、「いじめに関する内容」で、警察の方と一緒に考え、勉強しました。

和歌山市小学校音楽会

12月6日(金)に5,6年生は、和歌山市民会館大ホールにて開催されました

第70回和歌山市小学校音楽会に出場しました。

「いのちの歌」の合唱を発表。堂々とした態度で、とても美しいハーモニー、

ダイナミックな歌声と とっても素晴らしい発表でした、

   

紀北青少年の家合宿(5年生)

 

10月31日(木)と11月1日(金)に1泊2日の日程で5年生が紀北青少年の家合宿を

行いました。家庭を離れ、大自然の環境の下、5年生の仲間で、集団生活を体験してきました。

入所式の後、自分たちで昼食のカレーライスを作り、午後からはフィールドサーチやグラン

ゴルフを行い、夕食後はナイトフィールドで夜の山中を歩きました。

2日目の昼食はピザを作りました。ピザを作っている合間に、キーホルダーもつくりました。

大自然の中、5年生のみんなは元気よく活動していました。 たくましさを感じました。

   

   

 

情報モラル教室

7月3日(水)に4、5、6年生で情報モラル教室をしました。

和歌山市立少年センターの西嶋先生を講師に正しい情報ネットワークの

使い方のお話をしていただきました。

スマホでのトラブル、ゲームでの失敗など教えていただき、

気をつけて、正しい使い方を学びました。

   

 

5年生 宿泊合宿(11月15日・16日)

豊かな自然に囲まれた紀北青少年の家に行きました。日頃、学校や家庭でできない体験をしました。初日は、材料を切り、火をおこし、カレー作りに挑戦です。片づけた後はフィールドサーチで、仲間と共に敷地内にある多くのチェックポイントを探しました。次は木工クラフトで、各自、キーホルダーの作成に取り組みました。食堂での夕食の後は、ナイトウォーク、入浴、そして部屋等で自由に過ごしました。2日目は、朝のつどい、朝食、清掃の後、ピザ作りに挑戦です。生地から本格的に作り窯で焼きました。生地の発酵を待つ間は、外でドッヂ等をしました。朝夕は寒かったけれど天候に恵まれ、友達と協力しながら過ごした2日間でした。

2・5年生 キッズサポートスクール(9月19日)

和歌山県警察本部生活安全部少年課から担当の方にお越しいただき、各教室でキッズサポート教室を開きました。2年生には、「いかのおすし」の合言葉を確認したあと、きまりを守り人に対する思いやりの大切さを分かるように、5年生には、社会の一員として法律やきまりを守ることの大切さ、見て見ぬふりではなく行動を起こすこと等を教えていただきました。

このページのトップに戻る