和歌山市立 紀伊小学校

お知らせ(警報発表時等)

   県教育委員会からのお知らせ(保護者の皆様へ)

暴風警報・大雨警報(特別警報含む)の発表、大地震の発生時について

【登校時、上記警報が発表されている時】

和歌山市に、上記警報が発表されている時は、警報が解除されるまで自宅待機させてください。(警報に関する情報は、テレビのリモコンdボタンを押すと見ることができます)

なお、午前10時の時点でも解除されていない時は、臨時休校となります

【午前10時までに、上記警報が解除になった時】

周囲の状況を判断し無理をせず、安全面を優先して登校させるようにして下さい。

【登校後、上記警報が発表された時】

児童の安全のため、下校させずに保護者の方のお迎えがあるまで学校待機にします『メール配信』を使って学校の対応をお伝えします。なお、警報発表前の注意報の段階で、安全に帰宅できると判断した場合は、下校することもあります。

【和歌山市で震度5弱以上の地震が発生した時】

危険が予測されるため、臨時休校とします。翌日以降は、校区内の被害状況等により判断します。震度5以下の地震でも被害がひどく、登校が困難な状況になった場合も、登校を見合わせて下さい。登校後発生し、津波・火災等の危険が予想される場合は、児童を避難誘導し、情報収集した上で、待機させるか下校させるかを判断します。その時には、『メール配信』で連絡します。

【その他】

洪水警報が発表され、学校側が危険だと判断した時は、休校とする場合もあります。そ

の時には、学校から『メール配信』で連絡します。また、通学路が冠水するなど登校する

ことが困難だと保護者が判断された場合は、危険がなくなるまで自宅待機するなどの処

置をとって下さい。この場合、学校まで連絡願います。

 ◎給食の停止について

1.高い確率で早朝から午前にかけて警報の発表が予想される場合、前日17時から20時の時点で、市内の学校一斉に、翌日の給食の停止を決定することがあります。

※当日、警報が発表されなくても、給食はなく、午前中のみの授業となります。

2.午前6時の時点で暴風警報又は大雨警報が発表されているが、その後、解除されても給食はありません。午前中のみの授業となります。

 

このページのトップに戻る