令和6年6月17日(月)プールでのヤゴとりに夢中

 6月 17 日( 月 )、 有功東小学校 のプールで二年生がプールに生息していた生き物を観察し、生き物とりをしました。          

 ビーチサンダルと虫とりあみを持参した子供たちは、どんな生き物がいるのか、興味津々で、水がにごっていることなど物ともせずに、プールの中に入り込みました。

 ヤゴやアメンボの生き物を見つけた子供たちは、生き物をつかまえるために、やさしく虫とりあみを水の中に入れ、必死に目をこらし、生き物をつかまえていました。つかまえたヤゴは、水槽に大事に大事に入れて、観察をしていました。

「ヤゴがトンボになる様子が見られるといいいなあ。 」 そんなお話を子供たちどうしでしながら、大事に水槽を抱えて教室に戻りました。

6年生 総合的な学習

6年光組では、今年度の総合の中心となる活動が「劇」と決まりました。「世界一 楽しくて おもしろい 劇をつくろう」というスローガンを立て、まずはペア学年の1年生に向けて発表する劇を練習しています。

劇の練習①

 

 

 

 

 

 

「ももたろう」と「かぐや姫」と「うらしまたろう」をちょっとおもしろくした台本で、1年生に楽しんでもらえるように道具を作ったり、表現について見合ったりしています。1年生に喜んでもらえるといいなぁ。

劇の練習②

 

授業参観(6月14日)

今年度2回目の授業参観がありました。真夏のような暑さの中、おおぜいの保護者の皆様がご参観くださりました。

1年生も、ずいぶん小学校になれて元気いっぱい毎日をすごしています。

 

 

 

 

 

高学年になると、パソコンを使って個人学習をしている姿も。

 

 

 

 

 

でも、どの学年でも共通して言えるのは、おうちの人と一緒でうれしそうな子供達でした。お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

また、同時に今年度の「第1回学校運営協議会」を行いました。運営委員の皆様、色々なご意見、ありがとうございました。

田植えをしたよ!(6月12日)

田植えをしたよ!(6月12日)

5年生が、総合的な学習の時間に、田植えを体験しました。

昨年につづき、地域の方の水田をお借りして、地域の方とJAの方に協力していただき、どろんこになっての作業でした。

 

 

 

 

 

初めは歩くだけでも大変そうでしたが、時間を追うごとに手際もよくなって、「おお、天才や!」と地域の方がほめてくださいました。

 

 

 

 

 

作業の大変さもわかったし、何より泥の感触を味わえたこと、仲間と協力して作業できたことなど、学びの多い時間になりました。

子供達の作業のために、色々ご準備いただいた皆様、ありがとうございました。

 

ちなみに、今日はちびっこ取材班も、田植えの様子を撮影に来ていました。

本校の6年生です。

 

 

 

たてわり活動(6月7日)

たてわり活動(6月7日)

 

昨年から始まったてわり活動、昨日は2回目を実施しました。

1年生から6年生の児童が8~9人ずつのグループになって、それぞれのグループで活動をします。

 

 

今回6年生は、全員が楽しめるようなゲームを考えてくれていました。

クイズ大会、ふうせんバレー、ジェスチャーゲーム、宝さがし・・・みんな本当に楽しそうで、笑顔があふれていました。

低学年にやさしく接する6年生のすがたが、印象的です。

回数を重ねるうちに、兄弟姉妹のように仲のよい、微笑ましい姿が見られるようになるのが楽しみです。

 

 

 

このページのトップに戻る