和歌山市立 鳴滝小学校

パン屋さんに見学にいきました。

12月1日 6年生が総合の授業の一環として、地域のパン屋さんチックタックに見学に行きました。

 

 

 

 

 

実際にパンを購入しました。

 

 

 

 

 

お店の方に、食品ロスの削減に向けた取り組みについてお話を伺いました

 

 

 

 

 

買ってきたパンを子どもたちは美味しそうに喜んで食べました。

 

 

 

 

 

 

食品ロスについて考える授業は続きます。

かまぼこ工場見学

11月28日 2・3年生が、和歌濱かまぼこへ工場見学に行きました。

 

 

 

 

 

 

かまぼこを作る工場を見せてもらい、説明してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

すごく立派なかまぼこがありました。

 

 

 

 

 

 

できたてのかまぼこを試食させてもらいました。中にうずらの卵が入っていました。

子どもたちは、しっかりメモを取っていました。とても良い体験をさせてもらいました。

森林教室

11月25日 4・5年生が林業について学ぶために、有田川町清水にある丸山フィールドにいきました。

まず、森がどのように管理されているかを教わりました。

 

 

 

 

 

 

実際に木を切り倒して、木材を切らせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

とても良い体験ができました。

 

 

秋の遠足

11月9日 秋の遠足にいきました。

1年生から6年生まで、ファミリー(縦割り班)で参加します。

まず向かったのは、海南市黒江にある紀州漆器うるわし館です。

 

 

 

 

 

 

うるわし館を見学しました。漆の木もみせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

おぼんに絵付けをしました。貴重な体験をすることができました。

 

 

 

 

 

 

次に、野上ふれあい公園にいきました。

友達と食べるお弁当は格別なようです。

 

 

 

 

 

 

次に、公園の隣にある、和歌山県動物愛護センターにいきました。

職員の方に犬のさわり方を教わって、実際に触らせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

つぎに、館内を見学しました。命の大切さを学ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

最後に野上ふれあい公園で、みんなで遊びました。

 

 

 

 

 

 

天気に恵まれて、素敵な遠足となりました。

出前授業 北警察署

11月11日 北警察署から4名の先生をお招きし、出前授業をしていただきました。

警察の仕事について教わったあと、装備を実際に触らせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パトカーに乗る体験をさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

憧れのパトカーに乗って、子どもたちはとびきりの笑顔です。

貴重な体験をすることができました。ありがとうございました。

竹とんぼ

10月22日(土)

土曜教室で竹とんぼを作って飛ばしました。

子供8人保護者3人幼児1人が参加しました。

地域の方々にご指導いただきました。

なかなか高いところまで飛んでいました。

 

 

 

 

このページのトップに戻る