和歌山市立 貴志南小学校

登校日・修学旅行説明会

8月2日(月)は登校日でした。

(この記事を書いているのは8月3日ですが、朝からの激しい雷雨が昨日でなくてよかったと思いました。久しぶりの雨は、校庭の芝生をはじめ植物にとっては恵みの雨ではあるのですが、雷は怖いです。)

 

朝から暑い中での登校でしたが、みんな元気に登校できていて何よりでした。

朝の掃除を終えたあとは、それぞれの教室で10時半の下校まで、友達と話をしたり、宿題の答え合わせをしたりして過ごしました。

夏休み中ではありますが、どのクラスの子供たちも落ち着いて過ごしていました。

 

1年生はシャボン玉も楽しみました。

 

 

学年によっては、7月の夏休み中に実施した、タブレットを使ったアンケートの結果を子供たちに発表したり、子供たちが各家庭からタブレットを使って投稿した写真を紹介したりしていました。

タブレットについてはまだまだ取り組み始めたところでよくわからないところもあるかと思いますが、子供たちは使いながら慣れていくのだと思います。よりよい活用を目指して学校も取り組んでいきますので、今後ともご協力をお願いいたします。

ちなみにこの日の午後は、職員もタブレットの研修を行いました。

 

16時からは、6年生保護者対象に「修学旅行説明会」も行いました。

お忙しい中、また暑い中お越しいただきありがとうございました。

9月6日、みんなで元気に出発できることを願っています。

 

 

 

20日あまりの夏休み、けがや事故に十分気を付けて、元気に過ごしてください。

次の登校は、2学期の始業式(8月25日)です。

 

スタンプラリーin貴志南まつり

7月24日(土)13時~

『スタンプラリーin貴志南まつり』が開催されました。

祭りについては、昨年度は実施できなかったのですが、今年度はできる範囲で実施しようと、育友会の役員さんや部員さんを中心に企画・運営してくださいました。特に、感染対策はかなり徹底して行っていただきました。

また、本日のみならず、これまでの準備にたくさんの時間を使っていただいています。

子供たちのためにご尽力いただき、本当にありがとうございました。

 

スーパーボール、1円玉おとし、射的、的あて、千本引き、輪投げ、魚つり、をスタンプラリー方式で回りました。

たくさんの景品をGETして、お土産一杯持って帰っていった子供たち。

祭りをとっても楽しみにしていた子供たちですが、きっとみんな満足して参加できたかなあと思います。

 

スーパーボール

 

1円玉落とし

 

射的

 

的あて

 

千本引き

 

輪投げ

 

魚釣り

 

 

その他祭りの様子

 

 

 

 

 

関わってくださった多くの皆様、ありがとうございました!

 

 

 

プール開き

7月5日(月)

待ちに待ったプール開き。

今週は全部雨かと思っていましたが、本日は晴れ間も出て気温水温ともOKだったのでプールに入りました。

本日は、5年生(1組)と3年生(1組)。

外は暑いものの、水はまだ少し冷たかったです。

5年生は、去年入っていないものの慣れた様子でした。

3年生は去年入っていないので、小プールからのスタートでした。

この夏、各クラス2回予定の水泳ですが、無事できるよう晴れてくれることを願います。

 

加太合宿(5年生)

6月22日(火)~23日(水)

5年生が加太合宿を行いました。

なんと、今年の加太合宿は貴志南小学校が一番最初だそうです。

しかも、両日とも天候に恵まれ、最高の合宿日和となりました。

22日、23日と「速報」を掲載していましたが、内容や写真などを整えて再度掲載しますのでご覧ください。

 

【6月22日(火)】

8:10 教室に集合

全員出席でみんな元気に出発できて何よりでした。

10:00 入所式

 

 

青少年国際交流センターに到着。

今年の加太合宿第1号として、入所式を行いました。児童代表の挨拶もしっかりできました!

10:30 家族の広場へ

お弁当を持って、山の上にある「家族の広場」へ出発。

遊具でたっぷり遊びました。この日は少し曇っていて、気温もそんなに高くなく、熱中症の心配があまり必要ない1日でした。天候には本当に恵まれました。

     

ひとしきり遊んだあとは、活動班でお弁当とおやつをいただきました。

朝早くからのお弁当作り、ありがとうございました。

お弁当のあとは、もうひと遊びできました。

13:15 フォトOLに出発

配られた地図と写真を見ながら、時間内に多くのポイントを探し点数を競うゲームです。

午前中に全力で遊んだからか、「もう疲れたー」と言う子もちらほら。

でも、グループで協力しながら活動できていました。

 

14:45 野外炊飯

薪の置き方やごはんの炊き方を教えてもらったあと、各グループで協力して取り掛かりました。

米をとぐ役、薪をくべる役、カレーを用意する役など、それぞれ分担しながら取り組めていました。

どの班もおいしくごはんが炊けていました。

できたグループからテーブルと椅子を用意し、自然の中でおいしくいただきました。

煤がついて真っ黒になったなべも、ゴシゴシと根気よくきれいになるまで洗えました。

       

18:00 夕べの集い・キャンプファイヤー

火を囲みながら、グループごとの出し物を楽しみました。

クイズあり、手品あり、それぞれに趣向をこらしていて、みんなで楽しめました。

段々と日も落ち、夕焼けがきれいでした。

    

19:30 山中きもだめし

再び家族の広場に集合し、弾薬庫でこわーい話を聞きました。

予定より遅くなっていたので、だんだん暗くなり、雰囲気はばっちりです。

グループごとに出発していったのですが、今回なんとオバケではなくイノシシが近くにいることがわかり、国際交流センターの職員と、学校の職員とで安全確保をしながら山を下りました。

20:30 入浴、就寝準備、リーダー会議

22:15 就寝

昼間しっかり体を動かしたからか、男子も女子もすぐに静かになっていました。

みんなぐっすり眠れたかな。

 

【6月23日(水)】

6:00 起床

今日もよいお天気です。子供たちも元気に起きてこれました。

起きたら、身支度、シーツや掛布団カバーをたたむ、マットや掛布団をたたむ、など、いろんな仕事があります。それぞれの部屋で協力しながらできていました。全員の検温も行いました。みんな元気で何よりでした。

7:00 朝の集い

広場に集合し、ラジオ体操。その後担任からの連絡事項や諸注意を聞きました。

 

7:30 朝食

2階食堂で、グループごとにいただきます。

対面ですわらず、黙食で。おいしくいただきました。

 

8:30 フォトフレーム作り

加太合宿の思い出の写真を入れるためのフォトフレームを作りました。

おばけ、海に関連したもの、山に関連したもの、などのモチーフが多かったでしょうか。

みんないろいろな工夫をこらして制作していました。

  

 

制作が終わったグループから外に出て、グループで「思い出の場所」を相談し、そこで記念撮影を行いました。

 

11:30 昼食

再び食堂へ集合。昼食をいただきました。

12:30 施設清掃

お世話になった「青少年国際交流センター」の館内の清掃を分担して行いました。

退所式の時に「こんなにていねいに掃除してくれた学校は初めてです!」とほめていただけたくらい、どの子も一生懸命隅々までていねいに掃除してくれました。

「来た時よりも美しく」を実現できました。

  

13:00 退所式

 

2日間お世話になった青少年国際交流センターともお別れです。

退所式では、センターの方のお話、児童代表の言葉、子供たちの作った俳句(川柳)の紹介などを行いました。

「この2日間で、自分の新たな一面を発見した人」「友達の新たな一面を発見した人」という質問に、たくさんの子供が手をあげていました。

この合宿が子供たちにとって大きな意義のあるものになっていることを願います。

 

青少年国際交流センターを後にし、淡島神社からバスに乗り、14時ごろにパーム前に到着しました。

しおりに書いていた予定より少し早くなり、お迎え等でご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

 

 

 

プール清掃(5年生)

6月17日(木)

5時間目の途中から、5年生がプール清掃を行ってくれました。

5年生はプールの中ではなく、更衣室やトイレ、入り口、シャワーの通路、プールサイドなどを、きれいにはいたり拭いたりしてくれました。

暑い中でしたが、1年分の汚れをしっかりと落としてくれました。

お疲れさまでした!

明日は6年生がプールの中を掃除してくれます。

2年ぶりの水泳に向けて、よろしくお願いします。

 

しろかき見学(5年生)

6月10日(木)

学校の近くの貴志さんの田んぼで、しろかきの見学をさせていただきました。

貴志南小学校の子供たちは、登下校時にたくさんの田んぼを見てきます。

自分たちの身近にある田んぼを見ることで、米作りの仕事に興味を持てるといいなあと思います。

交通安全教室を行いました

6月4日(金)

1・3・5年生で交通安全教室を実施しました。

晴れていれば運動場で、横断歩道の渡り方や、道路の歩き方、自転車の乗り方などを実際に体験しながら学ぶのですが、あいにくの雨のため、体育館での学習となりました。

3時間目は1年生、

4時間目は3年生と5年生が

それぞれビデオを見たり、警察の方にお話を聞いたりして、交通安全について学びました。

学校周辺も交通量が多いです。

事故のないよう、気を付けていきたいですね。

     

令和3年度 始業式

4月8日(木)

いよいよ新年度のスタートです。

今日は「新任式」と「始業式」を、運動場で行いました。

まだまだいつのもようには戻りませんが、対策をしながらできることをやっていきたいと考えています。

子供たちは、新クラスの担任とともに、気持ちを新たにがんばろうとしています。

今年もどうかよろしくお願いいたします。

アイマスク体験(5年生)

1月25日(月)、盲学校の先生3名にお越しいただき、「障害のある人と出会ったときにどうしますか」というテーマで授業を行っていただきました。

1組、2組、それぞれ1時間ずつの授業でしたが、「頭と心をしっかり使ってほしい」という、盲学校の先生の言葉通り、子供たちはしっかりと考えながら授業に参加しました。

体育館の中で、壁に向かってアイマスクをして一人で歩いてみると、なかなかまっすぐに進めません。

それをもとに、手引きの仕方や、声かけの仕方を教えていただき、練習しました。

また、マットなどで段差があるところを手引きしながら案内したり、いすに座ってもらったりする体験もしました。

子供たちにとっても担任にとってもよい経験になりました。

子供たちが、町で困っている人を見かけたときに、この日の経験をもとに声をかけることができるようになれるとうれしいです。

 

 

 

このページのトップに戻る