和歌山市立 西脇小学校

柿ゼリーを作ったよ!

 始めに、南埜先生が調理実習で様々なことを教えてくれました。包丁の持ち方からコンロの使い方まで。みんなも真剣に聞いていました。
 柿ゼリーに使った柿は、紀美野町からいただいたものです。
 皮をむいたらツルツルすべる柿に、みんな苦戦していました。でも、力を合わせて、誰も怪我をすることなく完成させることができました!!給食の時にいただきます!!秋の味覚を味わいました。
                
                         
                       

おでんショップ大盛況!!

2月1~2日(木・金)

2月1日にのびすくで作ったおでん。今回は高学年の子どもたちがスーパーで価格調査をし、自分たちで値段をつけておでんショップに挑みました。

去年よりも1.5倍のおでんネタを作ったのに、おでんショップ開店後10分であっという間に売り切れ。受付には長蛇の行列ができ、おでんを変えなかった人も出るという子どもたちには、
うれしい悲鳴が出そうになるひと時となりました。

のびすくの子どもたちからは、「買えなかったみなさん、ごめんなさい。」とのことです。
おでんショップに来て下さったお客様のみなさま、毎度ありがとうございました。

P2010942 P2020978 P2020986

 

大根・漬物はいりませんか?(のびすく学級)

1月20日(金)

のびのび学級では立派に育てた大根を大休憩に大売出ししました。本当に大きく育った大根。買い求めた方は、どんなに料理をするのか楽しみですね。P1200731P1200728

1月23日(月)

23日にはすくすく学級がその大根を漬物にして販売。早くお買い求めのお客様にはどうやらお土産があったようですよ。

P1230770P1230771

子どもたちは、大根を抜き洗う作業から始まり、この販売を通して、注文の取り方・品物の渡し方・お金のやり取り等、たくさんのことを学びました。

 

 

大根とラディッシュを植えました

10月11日(火)

のびのび学級とすくすく学級合同で、大根とラディッシュを植えました。
先生から種をもらって一つ一つ丁寧に畝に植えていきます。

「早く大根、大きくならないかな?」

ここからのびすくの子たちは水をしっかりとやり、雑草を抜いて大事に育てるのでしょう。食欲の秋、少し寒くなってきましたから大根はおでんなんていかがでしょうか。ラディッシュはサラダのイメージ。みんなは大きく育ったらどんな風に調理するのでしょう。それも楽しみですね。

 

IMG_4300 IMG_4301

 

このページのトップに戻る