和歌山市立 鳴滝小学校

学校概要

ご 挨 拶

    校 長  吉森裕巳子

平素から、本校教育並びに育友会活動にご協力ご支援頂きありがとうございます。また見まもり隊の皆様におかれましては朝早くから、子ども達の安全にご尽力いただきありがとうございます。

本年度も微力ながら、家庭・地域の皆様方のご協力の下、「“いのち”、やさしさ、ひびき愛、ひびき合う、な・る・た・き」をめあてとして鳴滝の子ども達が、一生懸命に頑張る姿を大切にしていきたいと考えています。

なるたきの〈な〉は、なかよしの「な」です。
なかよくするには自分の気持ちを伝えるために挨拶をしましょう。お家の人、お友達、見まもり隊の方に「おはようございます。」「行ってきます。」「ありがとうございます。」と伝えればたくさんの人となかよくなれます。

なるたきの〈る〉は、ルールを守るということです。
学校には、ルールや約束があります。ルールを守って楽しく過ごしましょう。交通ルールも自分の命を守るルールです。

なるたきの〈た〉は、たくましい子どもになるということです。
早寝・早起き・朝ご飯。ご飯をしっかり食べて、身体も心もたくましい子どもになりましょう。

なるたきの〈き〉は、きれいな心・きれいな鳴滝小学校にしようです。
きれいな所で美しい心が育ちます。またやさしい気持ちが育ちます。

鳴滝の子ども達一人ひとりが、学級活動やファミリー活動等をとおして自分の持つ力を十分発揮でき、互いにひびき愛、ひびき合う「な・る・た・き」になるよう教職員とともにがんばる所存です。本年度もご理解いただきご協力・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

記念碑 花 壇

 

このページのトップに戻る