和歌山市立 貴志南小学校

出前授業「認知症キッズサポート」

9月9日(木)、6年生で「認知症キッズサポート」の出前授業を受けました。

 

認知症について正しく学ぶことで、認知症の人を温かい目で見守る「認知症サポーター」になろうという取組です。

地域包括センターから3名、市役所からも1名の方が来られ、紙芝居やテキストを使いながら、認知症について教えてくださいました。

子供たちは、しっかりお話を聞き、真剣に考えていました。

身近なお話ではない子も多いかと思いますが、認知症について知るよい機会になったのではないかと思います。

授業の最後には、認定証とオレンジリングをいただきました。

 

 

 

夏休み作品展

9月2日(木)~9月3日(金)

夏休みの延長を受けて、感染拡大防止の観点から「夏休み作品展」は児童のみの鑑賞とさせていただいています。

2日の1・2時間目で作品を搬入したあと、割り当てられた鑑賞時間にクラスごとに見に行っています。

1クラス20分程度の鑑賞時間になりますが、子供たちは「すごいなあ」「じょうずやなあ」と感心しながら、みんなの作品を見ていました。

自分の作品をうれしそうに紹介してくれる子もいます。

工作や裁縫、絵画に毛筆、自由研究などなど、見ごたえのある作品展となっています。

(コンクールに出品した作品については、作品の写真を展示させていただいています)

保護者の皆様に見ていただけないのは残念ですが、子供たちからまた感想をお聞きください。。

作品制作へのご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

  

2学期スタート

9月1日(水)

予定より1週間遅れではありますが、いよいよ2学期がスタートしました。

元気に登校してくる子供たちの姿を見ることができて、うれしく思います。

掃除、朝の会のあと、9時から放送での始業式を行いました。

その後は11時30分までそれぞれの学級で、課題を提出したり、夏休みの思い出を交流したり、タブレットを使ってオンライン授業(のようなもの)の練習をしてみたり、いろいろな活動をしていました。久しぶりの友達との授業は楽しかったのではないでしょうか。

また、手洗いや検温、マスクの着用、換気などの感染対策についても再確認しました。

心配や不安もたくさんあるかと思いますが、子供たちが元気に楽しく学ぶことができるよう、職員一同がんばっていきます。よろしくお願いいたします。

 

※本日、わかやま新報さんの取材がありました。明日の新聞に記事が掲載される予定です。

 

新しい教科書ももらいました。

 

タブレットの練習もしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期の始業について

いつも学校教育にご協力いただきありがとうございます。

2学期について、9月1日(水)から通常通りに始業すると、和歌山市教育委員会より連絡がありました。

教育委員会からの手紙を掲示します。

2学期の始業について和歌山市教育委員会)

 

9月1日(水)

始業式、学級活動等を行い、11時30分下校

給食はありません

 

9月2日(木)

通常通りの授業を行います

給食も開始します。

 

 

和歌山市立学校の夏季休業の延長について

いつも学校教育にご協力いただきありがとうございます。

先日ぐるりんメールでお知らせした通り、和歌山県でも新型コロナウイルス感染症の感染者数が急激に増加しているため、夏休みを8月31日(火)まで延長すると教育委員会から通知がありました。

始業式は9月1日(水)を予定していますが、他の行事予定も含め、感染状況による変更も考えられます。

今後の予定等については、ぐるりんメールやホームページでお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

和歌山市立学校の夏季休業の延長について(和歌山市教育委員会)

登校日・修学旅行説明会

8月2日(月)は登校日でした。

(この記事を書いているのは8月3日ですが、朝からの激しい雷雨が昨日でなくてよかったと思いました。久しぶりの雨は、校庭の芝生をはじめ植物にとっては恵みの雨ではあるのですが、雷は怖いです。)

 

朝から暑い中での登校でしたが、みんな元気に登校できていて何よりでした。

朝の掃除を終えたあとは、それぞれの教室で10時半の下校まで、友達と話をしたり、宿題の答え合わせをしたりして過ごしました。

夏休み中ではありますが、どのクラスの子供たちも落ち着いて過ごしていました。

 

1年生はシャボン玉も楽しみました。

 

 

学年によっては、7月の夏休み中に実施した、タブレットを使ったアンケートの結果を子供たちに発表したり、子供たちが各家庭からタブレットを使って投稿した写真を紹介したりしていました。

タブレットについてはまだまだ取り組み始めたところでよくわからないところもあるかと思いますが、子供たちは使いながら慣れていくのだと思います。よりよい活用を目指して学校も取り組んでいきますので、今後ともご協力をお願いいたします。

ちなみにこの日の午後は、職員もタブレットの研修を行いました。

 

16時からは、6年生保護者対象に「修学旅行説明会」も行いました。

お忙しい中、また暑い中お越しいただきありがとうございました。

9月6日、みんなで元気に出発できることを願っています。

 

 

 

20日あまりの夏休み、けがや事故に十分気を付けて、元気に過ごしてください。

次の登校は、2学期の始業式(8月25日)です。

 

スタンプラリーin貴志南まつり

7月24日(土)13時~

『スタンプラリーin貴志南まつり』が開催されました。

祭りについては、昨年度は実施できなかったのですが、今年度はできる範囲で実施しようと、育友会の役員さんや部員さんを中心に企画・運営してくださいました。特に、感染対策はかなり徹底して行っていただきました。

また、本日のみならず、これまでの準備にたくさんの時間を使っていただいています。

子供たちのためにご尽力いただき、本当にありがとうございました。

 

スーパーボール、1円玉おとし、射的、的あて、千本引き、輪投げ、魚つり、をスタンプラリー方式で回りました。

たくさんの景品をGETして、お土産一杯持って帰っていった子供たち。

祭りをとっても楽しみにしていた子供たちですが、きっとみんな満足して参加できたかなあと思います。

 

スーパーボール

 

1円玉落とし

 

射的

 

的あて

 

千本引き

 

輪投げ

 

魚釣り

 

 

その他祭りの様子

 

 

 

 

 

関わってくださった多くの皆様、ありがとうございました!

 

 

 

1学期終業式

7月20日(火)

今年もコロナ禍の中でのスタートでしたが、お陰様で無事に1学期の終業式を迎えることができました。

保護者の皆様には、毎朝の検温などご協力ありがとうございました。行事等の制約等にも対応いただき、本当に感謝しています。

また、育友会の整備活動や消防団による溝掃除、見守り活動など、保護者の皆様、地域の皆様には本当にお世話になりありがとうございました。

1学期最終日、子供たちは各教室でそれぞれの担任から、1学期がんばったことや、2学期にむけてまた取り組んでほしいことなど聞きながら「かがやき」を受け取っていました。

 

4月の始業式は運動場で行ったのですが、さすがにこの時期は暑すぎますので、放送での終業式を行いました。

10時10分、各クラスでモニターを見ながら「校長先生のお話」と「中村先生のお話(夏休みの生活指導)」を聞き、10時30分には下校となりました。

 

いよいよ夏休み。

去年はお盆休みだけだったので、2年ぶりの長い夏休みとなります。

昨日に市内の小学校でも交通事故がありました。また、例年全国的に水の事故が増える時期でもあります。

健康や安全には十分に気をつけるように学校でも指導していますので、ご家庭でも夏休みの交通事故、水の事故に十分気をつけてください。

また、お金の使い方やゲーム等の遊び方などのルールも、お子様と一緒に話し合ってみてください。

 

登校日は8月2日(月)、

2学期の始業式は、8月25日(水)です。

子どもたちが元気に登校してくるのを楽しみにしています!

かぶの収穫(1年生)

7月8日(木)

雨でしたが、体育館の軒下で、1年生がかぶの収穫をしました。

自分たちで植えたかぶが、プランターで元気に育っています。

「うんとこしょ、どっこいしょ」とまではいかず、「よいしょ!」くらいで抜けましたが、なかなかの出来栄えでした。

収穫したかぶは、本日の給食の具材の1つとしてスープに入っています。

みんなでおいしくいただきました。

   

プール開き

7月5日(月)

待ちに待ったプール開き。

今週は全部雨かと思っていましたが、本日は晴れ間も出て気温水温ともOKだったのでプールに入りました。

本日は、5年生(1組)と3年生(1組)。

外は暑いものの、水はまだ少し冷たかったです。

5年生は、去年入っていないものの慣れた様子でした。

3年生は去年入っていないので、小プールからのスタートでした。

この夏、各クラス2回予定の水泳ですが、無事できるよう晴れてくれることを願います。

 

このページのトップに戻る