和歌山市立 有功小学校

給食室たんけん! 1年生

平成30年11月2日(金)

生活科で、給食のことを学習しています。

10月に栄養士の先生からお話を聞き、今日、給食室で調理員さんがどんなお仕事をしているのかを見ました。

調理員さん3人で368人分の給食を作っていることに大変驚いていました。

出汁の入った大きなお鍋を見て、「わあ、すごい。」という声があがりました(^^)

実際に給食を作っているところを目にしたことで、とても興味を持ち、昼休憩に給食室に行って、調理員さんとお話をした児童もいました。

次の時間は、調理員さんがどんなお仕事をしていたか、振り返ります。

 

 

 

 

 

ライスパーティー5年 1月24日

ライスパーティーをしました。 平成25年1月24日(木)

5年生は1学期からお米の学習に取り組んでいます。

JAの方に苗づくりから教えていただき、田植えの体験をし、、かかしを作って、、2学期には稲刈りをしました。そのお米を加太合宿で食べました。

体験だけでなく、お米についての学習も進めてきました。

お世話になった、JAの方やお米マイスターの方を招待して、ライスパーティーをしました。

ちらしずしとすまし汁を作りました。

収穫に感謝し いただきました。「おいしい。」「もっと食べたい。」と完食。 自分たちで収穫したお米を使ってちらしずしを作りました。大根と大根菜を使ってすまし汁も。
お米マイスターの井口さんと農協の富上さんにも一緒に食べていただきました。 お米クイズをしました。お米の歴史や種類、米粉についての問題。自信をもって手をあげられました。

 

講演会(職員研修)1月23日

現職教育の一つとして、講演会をおこないました。25年1月23日(水)

本校は、「食と健康」をテーマとして10年研究を続けています。

今年度のまとめを作成しているところです。現職教育の一つとして、北山敏和先生をお招きして講演会です。

子どもたちが、自ら課題を見つけ生活行動を改善する能力を高めるためにどう取り組めばいいのか。参加型の講演会となりました。目からうろこ的なお話から健康課題と学校教育の役割という重要な課題までを楽しく詳しく教えていただきました。

 

このページのトップに戻る