和歌山市立 有功小学校

【3年生】算数「そろばん」授業(10月30日、31日)

全国珠算教育連盟和歌山支部の先生方に来校いただき、算数科の学習にあるそろばんを教えていただきました。
初めてそろばんに触れる子がほとんどの中、テキストを使って丁寧に教えていただきました。
「優秀だなあ~」とゲストティーチャーの先生。
教室にはパチパチという音が響き、楽しいそろばん教室となりました。

2年生、秋の遠足

10月24日(火)に、県立自然博物館と海南わんぱく公園に行ってきました。

子どもたちはいろいろな種類の魚を見て喜んだり、公園で思いっきり走り回ったりと、とても大満足な様子でした。

秋の遠足「稲むらの火の館・角長」

10月24日(火)

バスに乗って稲むらの火の館、角長に行ってきました。

稲むらの火の館では、体験コーナーやシアターなどを通して、津波の恐ろしさについて改めて考えることができました。

角長では、しょうゆがどのようにして作られるのかを見てきました。

秋の遠足「キッズプラザ大阪」

10月24日(火)
バスに乗ってキッズプラザに行きました。
キッズプラザでは、遊びながら学べるをコンセプトに様々な体験コーナーがあり、子供たちは進んで活動していました。
その後、外の広場で昼食。
美味しく食べた後には、近くの遊具などで遊びました。
台風の直後だったのでどうなることかと思いましたが、安定した天候でよい遠足日和となりました。

集会発表

10月11日(水)の集会で3年生が発表しました。
国語科で学習している「モチモチの木」。
この物語を朗読&歌&リコーダーで発表しました。
子供たちは緊張しながらも自分の役割をしっかりと果たし、素晴らしい発表となりました。
発表後、校長先生から「3年生の一生懸命さが伝わってきました!」というご講評をいただきました。

このページのトップに戻る