和歌山市立 八幡台小学校

長距離走大会2年

2月4日(木)
2年生では、本日2限に長距離走大会を実施しました。
たくさんの保護者の方に見守られながら、全員完走しました。

人にやさしく

7月2日(木)
2・5年生を対象に「キッズサポートスクール」が実施されました。
2年生では、「友達にいやな思いをさせない。」。5年生は、「ひとを傷つけない。」をテーマに、紙芝居パネルを使って説明して下さいました。
今日の授業をきっかけに、友達に対して優しく接する子が増えてくれることを願っています。

連れて連れられ学校探検

6月23日(火)
2年生が1年生を連れて学校探検のため、校長室を訪れました。
歴代校長の写真には1年生が興味津々。「なぜ白黒の写真があるのか。」「昔の写真だから。」と答えると、「生きてる?」古い写真は怖いようでした。
2年生はお兄さん、お姉さんとして、「靴脱いでね。」「もういい?」など、1年生を気遣う言葉が見られました。

ミニトマトの苗植え

5月20日(水)
2年生では、週1回の登校日を利用して、ミニトマトの苗を植えました。
苗が少し育ちすぎているせいか、倒れてきそうです。これから、しっかりと水をやって育ててくださいね。

たくさんのゲームがずらり勢揃い

12月3日(火)
2年生では、先日の土曜参観で保護者の方と一緒にみんなで楽しめるゲームコーナーを作りました。
今日、2年生でそれぞれがお客さんになり、それぞれのゲームを楽しみました。
とても楽しい催しでした。

体育委員会主催 みんなでおにごっこ

11月25日(月)

この日の大休、体育委員会の子供たちが1.2年生の子供たちを集めて、みんなで鬼ごっこをしてくれました。

オニは体育員会。5年生と6年生です。鬼ごっこは「増えオニ」でした。「スタート」の合図で低学年の子供たちは白線で仕切られたエリアいっぱいに逃げ回ります。すごい風景です。みんな白帽子ですが、オニにつかまると赤帽子になるようです。少しするとオレンジのベストを着た高学年の子たちがスタート。逃げ回っていた白帽子の子供たちがあっという間に赤帽子に変わっていきます。さすが高学年。数分で終わってしまったので、第2回戦のスタート。

水曜日に中学年、金曜日に高学年が予定されているということです。

折り紙教室

6月24日(月)
1・2年生では、地域の方の協力を得て折り紙教室を開催しました。
鶴の折り方を教えてもらうこの教室は、本校児童会が毎年参加している7月9日の和歌山大空襲による戦災に遭われた方の追悼法要への千羽鶴の折り方を教えてもらうものです。昨年も教えてもらった2年生はずいぶんスムーズにいきましたが、1年生はさすがの地域の方々も手こずっていたようです。それでも、なんとか折り上げることができました。
地域の皆さん、ありがとうございました。

このページのトップに戻る