和歌山市立 楠見東小学校

夏祭り

日時:7月13日(土)
16:00~18:00

場所:楠見東小学校(体育館・運動場・渡り廊下・図工室)

各店
・お化け屋敷
・千本引き
・当たりもの
・スリッパかご入れゲーム
・各種食べ物

下記は、6年生の子どもたちが作ったポスターです

ドッジボール大会

7月6日(土)に、和歌山市子ども会連絡会が主催するドッジボール大会が和歌山県立体育館で開催されました。全部で18チームが参加し、楠見東小学校の子どもたちも出場しました。残念ながら、目標にしていた優勝をすることはできませんでしたが、4位入賞することができました。ほかのチームの子たちと話す姿も見られ、勝つだけでなく交流するという大会の理念を実現することができていました。

社会見学

6月28日(金)に、神戸・大阪へ社会見学に行きました。天候の影響で、神戸港からフェリーが出航できなかったため、乗ることはできませんでしたが、海洋博物館・川崎ワールドで船を見学したり、乗り物を体験したりして楽しむことができました。


午後からは、朝日新聞大阪工場に移動して、新聞の作られる様子を見学したり、新聞の歴史や印刷の工夫を学んだりしました。新聞のインクは4色しか使われていないことや、新聞の巻取り紙は1330kgもあることに驚くなど、新しい発見がたくさんありました。

プール2日目

今日は、2・3・4年生がプールに入りました。今日も雨が心配されましたが、さいわいなことに小ぶりだったため、全学年実施することができました。子どもたちは元気に泳いだり、楽しそうに遊んだりしていました。

楠見4校PTA人権教育研修会

6月24日(月)に、楠見中学校・楠見小学校・楠見西小学校・楠見東小学校・地区人権委員の方が集まって、人権についての研修会を河北コミュニティセンターで行いました。約150人の方が出席しました。はじめに「らくがき」という同和問題に関するDVDを鑑賞しました。その後、3つの分散会に分かれて、DVDの内容に関することや、日ごろ感じていることなどについて意見を交流しました。DVD鑑賞や交流を通じて、改めて人権に対する考えを深めることができました。
育友会のみなさま、会場準備や受付など、ありがとうございました。

プール開き

6月24日(月) 待ちに待ったプール開き
1.2時間目は6年生、3.4時間目は1年生、5.6時間目は5年生が入りました。
心配されていた雨は活動中は降らなかったので、水泳学習を実施することができました。
子どもたちは久しぶりのプールで、元気に楽しそうに泳いでいました。

不審者対応訓練

6月17日(月)の2時間目に、不審者対応訓練をしました。北警察署の方に来ていただき、実際に不審者役をしていただいて行いました。各教室では机といすを使ってバリケードを作り、不審者の侵入を防ぎました。
全員が100点の避難ができるように、今日できなかったこと、もっとこうした方がよいと思ったことを考えたいです。

プール掃除

6月11日(火)に6年生がプール掃除をしてくれました。毎年6年生が掃除をすることになっており、今年は自分たちの番だと子どもたちは張り切っていました。たわしやデッキブラシを使って床や壁を何度もこすってきれいにしていきました。なかなか落ちない汚れに苦戦しながらも、一生懸命頑張っていました。
6月24日(月)からプールが始まります。トップバッターは今回掃除を頑張った6年生からです。その日が待ち遠しいです。

交通安全教室

6月7日(金)に、交通安全教室を行いました。北警察署と交通安全指導員の方に来ていただき、交通安全について教えていただきました。1年生と4年生は、運動場に作った道路で交差点のわたり方や自転車の乗り方を学びました。横断歩道では手を挙げること、線路を渡るときは自転車から降りてわたることなどを学びました。

順番まだかな~
北警察の方に交通安全について教わりました
2・3・5・6年生はDVDで交通安全学習
踏切だ。とまって電車が来ていないか確認。
横断歩道は手を挙げてわたろう
信号が青でも、左右を確認

1年生をむかえる集会

4月24日(水)の2時間目に、1年生をむかえる集会をしました。児童会の5・6年生が司会をしました。まずは児童会の代表の2人が1年生へメッセージを伝えました。その後、1年生が1人1人自己紹介をしていきました。学年・組・名前・好きな食べ物を言いました。大勢の人たちの前で大きな声で発表することができていてすごかったです。それから、1年生みんなで「1年生になったら」を歌い、2~6年生が「勇気100%」を歌いました。歓迎の思いを込めて、一生懸命歌っていました。

このページのトップに戻る