和歌山市立 楠見小学校

5/30 交通安全教室(1・4年生)

1年生・4年生を対象に、警察の方々の協力のもと、交通安全教室が行われました。

 

 

まずは、信号機や標識などを見ながら、交通のルールを再確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

また、交差点や横断歩道を模したコースで、実際に歩いたり、

自転車で通行したりしました。

(育友会の方々が車役など、協力してくださいました。)

 

 

 

 

 

 

 

町の中を歩くことや、自転車に慣れてきた子供たちにとって、

改めて安全について考える良い機会になったようです。

 

自転車を貸し出しにご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

7/2 交通安全教室を行いました!(1年生)

 

1年生は、2時間目に交通安全教室がありました。

 

晴れていれば、運動場で道路の歩き方や、横断歩道の渡り方を実際に行って学ぶはずでしたが、あいにくの雨のため、体育館での学習になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DVDを観たり、警察官や交通指導員の方々からお話を聞いたりして、たくさんの交通ルールを教えてもらいました。DVDでは、自転車の乗り方についても学習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「交通ルールは命を守るためにある大切なもの」ということを忘れず、しっかり守って、毎日を安全に過ごしてほしいですね。

このページのトップに戻る