和歌山市立 岡崎小学校         Okazaki Elementary School

学校概要

教育目標

 1、教育方針

 本校は、明治19年8月15日に創立以来本年度で126周年を迎える。この長きにわたって築かれてきた伝統や校風を大切にしながら、時代や社会の要請、地域、保護者の願い、子どもの実態を見極めることが大切である。更に新しい視点で教育環境や教育内容を見直し、教職員の共通理解を図るなかで、児童や保護者・地域の方々と常に相互信頼ができる人間関係を保ち、活力と創造性のある楽しく充実した学校作りを目指す。
 ①基礎的、基本事項を大切にしながら、一人ひとりの子どもの個性を生かし、その可能性を最大限に発揮できるように努める。
 ②教育課題を解決するため教育活動の充実を図る。
   ・心の教育 ・いじめ ・不登校 ・特別支援教育 ・国際理解教育
 ③授業の充実、確かな学力の向上を図る。
   ・授業研究 ・個性を生かす教育
 ④保護者や地域との連携を密にし、開かれた学校として共感と信頼を得られるように努める。

2、教育目標

 強いからだと豊かな心を養い、最後までよく考え、意欲的に生きる子どもの育成

3、具体目標

 【豊かな心】(もいやりのある子)
 ①自然や文化を愛し、よき伝統を尊重することができる。
 ②他人に対する寛容と温かい思いやりのある心をもつことができる。
 ③一人ひとりの良さに気づき、お互いを人間として尊重することができ、心のふれあいを深めることができる。
 ④生きることの尊さを理解し合うことができる。

 【考える力】んがえる子)
 ①常に自ら課題を求め、解決する意欲をもつことができる。
 ②具体的な事実にもとづき、筋道を立てて、考えることができる。
 ③ひとつの考えにとらわれず、視点を変えて見ることができる。
 ④自分のまわりの生活を見つめ、合理的・科学的に対処することができる。

 【実践する力】きに行動する子)
 ①体験や知識を生かし、自分やクラスを向上させようと行動することができる。
 ②見通しを持ち、計画的に実行することができる。
 ③すすんで働き、勤労の尊さを知ることができる。
 ④他人の苦しみを理解し、正しく判断して行動することができる。
 ⑤具体的なめあて
   ・あいさつ ・はきものをそろえる ・仲良く協力 ・学校を美しく ・時間で行動

 【強い心とからだ】たえる子)
 ①自他の健康や安全を確保するため、規則正しい生活習慣を身につける。
 ②自ら鍛えることの意義と喜びを体験することができる。
 ③困難に耐え、最後までやりぬく強さを持つことができる。
 ④運動に親しみ、くじけないでがんばることができる。

4、学年目標

 1年 なかよく元気な子   2年 なかよく力を合わせる子
 3年 力を合わせて助け合う子  4年 協力し合い高め合う子
 5年 問題を見つけ考え合う子  6年 進んで問題を見つけ行動する子

このページのトップに戻る