和歌山市立 岡崎小学校         Okazaki Elementary School

お知らせ

◆緊急時の対応について

警報発令時について

和歌山市に対する暴風警報、大雨警報の発表など、緊急時の対応については下記の文書の通りです。

登校後に緊急事態が発生した場合は、原則として、学校で子どもたちを預かり、保護者の方にお迎えに来てもらいます。

また、学校からの緊急の連絡は、原則としてメール連絡システム(未登録の方には電話)を使用します。できる限り登録してくださることをお願いします。

ただし、システムの不具合により不達になる場合も有り得ます。天候などに不安がある場合、念のためウエブサイトやお知り合いへの確認の方もお願いします。

緊急時の臨時休業または自宅待機の措置についてのお知らせ
 

メール連絡システムについて

本校では緊急時の連絡に和歌山市メール連絡システムを使用しています。携帯電話のメールアドレスなどを登録していただくと、迅速に緊急時の連絡等を受け取っていただくことができます。メールアドレスをお持ちのご家庭は、ぜひ、登録をお願いします。

今年度よりシステムが新しくなり、一人の児童に、3個のアドレスが登録出来るようになりました。複数の児童を1個のアドレスに登録することもできます。

連絡を確実にするため大人の方複数での登録をしてください。また、学年やクラス別の連絡をする場合もありますので、兄弟姉妹はすべてそれぞれのクラスで別途に登録してください。

メール配信システム

 

◆インフルエンザへの対応について

予防するために子どもに守らせてください

  1. 外から帰ったら「うがい、手洗い」をする。
  2. 「十分な睡眠、規則正しい生活」をする。
  3. かたよった食事をせず、「バランスのとれた栄養」を取る。
  4. 人ごみを避け、外出時は「マスクを着用」する。

家庭で、朝の健康観察を十分してください

  • 咳、鼻汁、倦怠感、頭痛、腹痛、嘔吐等、様子がおかしければ、必ず体温を測ってください。

お医者さんにインフルエンザと診断されたら

  • 学校へすぐに連絡してください。
  • インフルエンザによる欠席届を提出してください。
  • 発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで出席停止となります。

 

 

 

 

 

 ◆新入学・転入学児童のみなさんへ

新入児説明会のご案内

H26年度新入学児童のための入学説明会のご案内です。

物品販売の内容と取扱い業者の一覧表も紹介しています。

 

 

 

 

 

袋作りのお願い

小学校で使う各種袋類のサイズや注意点をまとめています。

教室ではフックにかけて利用しますので、くれぐれも口を締める紐が長すぎない、太すぎないようにしてください。紐が長いと袋が床についてしまい、すぐにフックから外れていまいます。紐が1センチ以上の巾や太さがある場合も、すぐにフックから外れてしまいます。
また、生地はキルティングでない方が、かさ張らなくてフックから落ちにくくて良いようです。

 

 

いすポケットの作り方

児童のイスの背に付けて使用する「いすポケット」の作り方を説明しています。

生地は、キルティングが丈夫で良いようです。

 

 

 

 

 

◆若竹学級(学童保育)について

岡崎小学校の校地内で、和歌山市が他の団体に運営委託して学童保育を行なっています。ただし、小学校とは別組織ですので、学校へは問い合わせしないでください。詳しくは、下記文書をお読みの上、直通電話(073-474-6361)にてお確かめください。

若竹学級(学童保育)のご案内

このページのトップに戻る