和歌山市立 小倉小学校

ホーム

 

 

教育目標

豊かな心情を持ち、よく考え、健康できまりある行動のできる子を育てる

  • 豊かな心を持ち、みんなと仲良くする子
  • すすんで学び、よく考える子
  • 心身ともに健康で、生き生きした子

学校運営指針

「小倉の自然、社会、人、文化に根ざした特色ある学校づくり」

めざす子どもの姿

①豊かな心を持ち、みんなと仲よくする子

・自分や友達のよさに気づき、互いを認めあえる子

・相手の立場を考え、思いやることのできる子

・自尊感情をもち、友達や仲間を大切にする子

・身の回りにある不合理を見抜き、それをなくすための行動ができる子

・自然の偉大さや美しさに感動できる子

・我が国や郷土の伝統や文化を尊重できる子

 

②進んで学び、よく考える子

・自ら課題を持ちながら学び、それを解決しようとする子

・事実や根拠に基づいて、筋道を立てて考える子ができる子

・経験や知識を活用して、学習課題を解決しようとする子

・自分の考えと比較しながら、人の話を聞くことができる子

・自分の考えを積極的に発表することができる子

・みんなで考えあい、意見を交流しながら高めあおうとする子

 

③心身ともに健康で、生き生きした子

・健康や安全に気をつけ、運動に親しむ子

・規則正しい生活習慣を身につけることができる子

・学校や社会のルールやきまりを守ることができる子

・挨拶や返事のきちんとできる子

・当番や仕事に責任を持って取り組み、進んで働くことができる子

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップに戻る