和歌山市立 貴志南小学校

ミニバスお別れ試合

2月22日(土)

6年生にとって最後のお別れ試合が本校体育館でありました。岡崎小学校のチームが来てくれました。4クォーターの試合もあれば、短い試合時間で4年生5年生も出してもらえる試合、男女混合、対先生連合軍など盛りだくさんで岡崎小学校と楽しく交流できました。お昼前に岡崎小チームが帰った後、お昼をとってから6年生vs下級や、大人(保護者、兄姉、先生)チームと試合をするなどして貴志南チームだけでバスケットボールを楽しみつくしました。

 

トイレ工事

2月22日(土)

本館1F~4Fの南トイレ工事の様子です。10月から始まって、3学期始めころには完成予定でしたが、どうやら3月末に完成延長しそうだということです。それまでは手洗い場も使用できないところがあり、不便な思いをさせており申し訳ありません。これまでのように土日だけでなく、今は多少の騒音を我慢して平日にも工事に入ってもらっています。

 

むかし遊び教室

2月22日(金)

土曜子どもセンターで「むかし遊び教室」がありました。毎年開いてくれていて、ゴム鉄砲を作ったときもあり、メンコ遊びやビー玉遊びをしたときもありました。今年は凧遊びです。まず、凧を作るところから始めました。作り方はとても簡単な作り方を紹介してくれました。お家の方々も大勢参加していてワイワイと楽しそうでした。あいにく出来上がるころに雨が降ってきたので残念でしたが、センターのお母さんたちが「みたらし団子」や「きな粉団子」をふるまってくれて大満足な半日でした。スタッフのみんながアウトメディアを願っています。

プルタブ寄贈

2月18日(火)

今年も全校で集めたプルタブが多量になったので、児童会代表の子が貴志中学校の生徒会の人たちに届けました。中学校でも集めていて本校はそれに協力する形で、もう長年続いています。もう何台もの車いすに交換されました。これらのプルタブは、各家庭で集めてくれていて、登校したときに児童玄関のプルタブボックスに入れてくれます。洗浄は定期的に育友会の委員さんたちが行ってくれます。エコキャップも集めており、こちらは毎日新聞社を通じて、ワクチンに換えてもらって世界の困っている子どもたちに届けてもらっています。

最後の参観日

2月14日(金)

今年度最後の参観日でした。今回は1年間のまとめということで、できるようになったことや夢などを発表する学級が多く、大勢の方々に参観してもらいました。6年生は5時間目の参観授業の後、6時間目に全員が体育館に集まって集会の中間発表もしていました。参観後の懇談会を含め、保護者の皆様ありがとうございました。

三校交流会

2月6日(木)

フラワー学級の三校交流会の日です。三校というのは貴志小、藤戸台小、貴志南小の貴志中学校区の3小学校のことで、それぞれの学校の特別支援学級の子どもたちが集まって交流学習・活動をします。学期に1回ずつ3小学校を会場としてローテーションしています。もうかなり前から行われていて、高学年になると互いに名前を知っていたり、自ら挨拶し合ったりできます。今日は貴志小学校が会場で本校のフラワー学級の子たちは徒歩で向かいました。歌を歌ったり、ゲームをしたりしました。また、今日は今年度の最後の交流会なので6年生にみんなでプレゼントを渡しました。

児童会選挙

2月13日(木)

来年度の児童会役員を決める選挙が5・6時間目に体育館で行われました。3年生以上に選挙権があり、6年生も投票します。4年生から4人、5年生から3人が立候補しました。各立候補者がそれぞれ演説をしました。5年生は定員ちょうどなので公約を発表しました。候補者の子たちはかなり考えてきていて見事な話っぷりでした。結果は来週となります。

 

中野城址のパネル

2月3日(月)

貴志南小学校のあたりは、かつて中野城だったことは正門にあるパネルでご存知の方も多いと思います。今日は市の文化財課から新たなパネルの設置に来てくれました。パネルには、遺跡の後からは鉄砲玉だけでなく焼き物なども見つかったことや、隣の校区にある遺跡とも関係あることなどが記されています。設置場所は児童玄関の手前のフェンス沿いです。来客用玄関内にも同様のパネルを設置しましたので、ご来校の際はぜひご覧ください。

巻き寿司

2月3日(月)

フラワー学級が3チームに分けて2時間ずつ、巻き寿司つくりに挑戦しました。以前にも「生活単元」の時間に作った子も多くいて、互いに助け合いながら手先を使って道具を使って真剣な目で作っていました。今日は節分。自分も味見して、交流学級の先生にもおすそ分けして、お家にも持ち帰ったのでぜひご家族で味わって下さい。

このページのトップに戻る