和歌山市立 和歌浦小学校

校長室から

校長室からの発信です

平成25年12月24

終業式です。子どもたちに「早ね、早おき、朝ごはんを続け、健康な心と体をつくること」などを
話しました。
来年は、午年です。すばらしい年が迎えられることを願っています。

 

平成25年12月12

5年生は、花王の和歌山工場に見学に行きました。

 

平成25年12月10

4年生、5年生、6年生は県の学習到達度調査を行ないました。教科は、国語と算数です。

 

平成25年12月9

4年生の集会発表がありました。初めに「のはらうた」の詩の朗読をしました。次にリコーダーで「オーラリー」を合奏し、「大きな古時計」を合唱しました。最後にもう1曲「これはなんとすばらしい音だ」を合奏しました。

平成25年12月3

天候に恵まれたマラソン大会でした。5年生から、1・2・3・4・6年の順でスタートしました。
1・2年生は、約750m、3・4年生は、約1000m、5・6年生は、約1500m走りました。
地域の方やお家の方もみんなの応援に来てくれていました。

平成25年11月29

1年生が地域の方(和歌浦地区老人会)と交流会をしました。お手玉や紙飛行機の折り方を教えていただきました。

平成25年11月28

遠足に行ってきました。1・2年生は、海遊館。3・4年生は、ビッグ・バン。5年生は、大阪城と大阪市立科学館。6年生はお留守番でした。

平成25年11月21・22

5年生が、加太少年自然の家に合宿訓練に行きました。
1日目の昼食は、ライスクッカーでご飯を炊き、みんなが持ち寄った「タマネギ・ニンジン・ジャガイモ」と先生が用意したお肉を大きな釜に入れてカレーを作りました。とてもおいしくてお代わりをする子が何人もいました。その後、アスレチックをしたりみんなの広場で思い切り遊んだりしました。その日の夕日は、とてもきれいでした。
2日目は、スコアーOLをしてグループで楽しみました。

 

 

平成25年11月14

1・2時間目に「クリーン作戦」を行いました。子どもたちがよく遊ぶ「丸池」「八の字公園「『消防公園」の掃除を学年に分かれて行いました。みんなお掃除をよく頑張りました。

 

成25年11月13

1年1組で「生活」の研究授業がありました。
【たのしさいっぱい あきいっぱい ~あきのおもちゃ大しゅうごう~】でした。

 

 

 

 

 

平成25年11月10

日曜参観・教育講演会でした。
和歌山大学防災教育研究センター客員教授 今西武先生が、
「あなたは 自分の命を守れますか」 ー 3.11メッセージより ー
という演題で東日本大震災を教訓として、今後発生しうる大地震に
どう向き合っていくべきかについてご講演いただきました。

 

 

 

 

 

 

平成25年11月7

5年2組で初任者研修の研究授業がありました。
【てんぐ山は 避難場所となるか】という課題でした。

 

 

 

 

 

平成25年11月6

5年1組で「総合的な学習の時間」の研究授業がありました。
【高齢者の避難場所を考えよう】という課題でした。

 

 

 

 

 

平成25年10月30

4年2組で「総合的な学習の時間」の研究授業がありました。

 

 

 

 

 

平成25年10月29

3年生が、県からいただいた柿で「かきむしケーキ」を作りました。
すばらしいできばえでした。

 

 

 

平成25年10月26

和歌山市小学校陸上競技大会が紀三井寺競技場で行われました。6年生男子が、400mリレーで1位、走り幅跳びで1位、ソフトボール投げで4位、6年生女子がソフトバール投げで2位というすばらしい成績でした。

 

 

平成25年10月21

津波・地震を想定した避難訓練を行いました。地震発生後机の下に隠れ、地震がおさまったら運動場に避難します。その後、大津波警報が発表後、全員が和歌公園の高台まで避難しました。6年生は、和歌山大学防災研究教育センター客員教授の今西武先生の防災学習をうけました。

 

 

 

 

 

平成25年10月18

1~2年生は、「ハロウィーンパーティー」をしました。マット先生が、いろんなお話をしてくれました。最後に、あめ玉をいただきました。
5年生は、「たったひとつの命を守る」というテーマで防災学習を行いました。学習の様子は、
12月15日(日)「はばたく紀ノ国」で放送されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成25年10月17

本日3年1組で「総合的な学習の時間」の研究授業がありました。

 

 

 

 

 

 

平成25年10月16

台風26号のために本日の1~5年生の遠足は、中止になりました。

 

 

平成25年10月10

本日、授業参観・懇談会・学校保健安全委員会がありました。たくさんの保護者の方が子どもの学習を参観してくれました。また、懇談会に残っていただいた保護者の方もありました。
さらに、その後の学校保健委員会では、耳鼻科、眼科、歯科の校医先生が出席していただきました。
「子どもたちの健康や生活リズム」というテーマで夏休みの子どもの様子や2学期になってからの生活リズムについての報告の後、校医先生方から和歌浦小学校の子どもについてのお話や保護者から校医先生方への質問等がありました。

 

 

平成25年10月7日・8日

6年生が、奈良・京都へ修学旅行に行きました。古都、奈良・京都の歴史や文化に自分の「目」で、「耳」で、そして「心」で感じたことがたくさんあったことでしょう。
6年生にとって思い出に残る修学旅行になったと思います。

 

 

 

 

 

 

平成25年10月6

和歌山市消防団和歌浦分団の方々が、午前10時から和歌浦小学校で放水訓練を行いました。わか応援隊の方々も参加していました。

   

 

 

平成25年10月4

和歌山市の国際交流課よりマット先生が、来られました。『ハロウィーンパーティー』について、1~2年生にお話をしてくれました。子どもたちは、ハロウィーンに関する言葉を英語で言ったり、お面を作ったりしました。次の「ハロウィーンパーティー」までに、みんな完成するそうです。

 

 

平成25年10月2日

さぽーと教室の松本 陽子教諭が、1年生に人権集会をしました。
1学期の5月には、6年生から2年生にしました。
『ちがいについてかんがえよう』というテーマで「十人十色なカエルの子」についてのお話でした。1年生の子どもたちは、真剣に耳を傾けていました。

 

 

 

 

平成25年9月28日

すばらしい秋晴れの日に、運動会を開催することができました。1年生から6年生までのみんなが、今までの練習の成果を120%出してくれました。子どもたちの元気いっぱいがんばる姿を見ることができました。『きいちゃん』も運動会の応援にかけつけてくれました。
子どもたちにとっても思い出に残る運動会になったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

平成25年9月25日

1時間目に運動会に向けて、2回目の全体練習を行いました。座席からの行進、開会式、合同体操、和歌の浦ストレッチ体操、閉会式です。子どもたちは、よく頑張っています。
ところで、よく当たると言われている「にこにこ天気予報」が、【9月28日(土)のお天気は、
子どもたちのやる気と熱気により、きっと晴れるでしょう!】という予報をしてくれました。
とてもうれしい予報でした。

平成25年9月16日

3年生が、和歌浦地区の敬老会に出演する予定でした。しかし、台風18号の影響で午前中に大雨・洪水・暴風警報が発表されていたので、出演することができませんでした。老人会のみなさんが楽しみにしてくれていたのにとても残念でした。

平成25年9月9日

4年生が、CAPによる子どもワークショップの出前授業をうけました。
「権利」について、その中でも、だれの心にも必要な「安心」「自信」「自由」の
権利の話を、劇をまじえてわかりやすく教えていただきました。

平成25年9月6日

二学期になって、久しぶりに良い天気になりました。
子どもたちは、運動会に向けての練習をがんばっています。

平成25年9月4日

本日、午前11時17分に大雨・洪水警報が発表されました。
給食を少し早め、午後1時に全校児童を体育館に集め、集団下校をしました。 

平成25年9月3日

昨日は、大雨・洪水警報が午前7時04分に発表され、臨時休業になりました。
本日、二学期の始業式をしました。転入生が5人ありました。
二学期は、児童343人でスタートです。

平成25年 8月1日

福島県郡山市の5年生35人が、「きぼう プロジェクト25 のびのび和歌山体験」で本校
5年生と交流しました。交流内容は、東照宮参拝と「うちわ作り」をしました。
子どもたちにとって思い出に残る時間になったでしょう。

 

 

 

 

平成20年

本校は、昨年に引き続き、今年も表彰を受けました。本校の子どもたちは、むし歯が少ないです。歯の健康は、心身の健康につながっていくものです。学校では、「生涯を通じて、心身ともに健康で豊かな生活を送るための基礎的な態度や能力を育成する」を健康教育の目標として、日々取り組んでいます。

12月

5・6年の総合的な学習の時間の一環として海への親しみを感じる体験学習で、過去10年にわたりライフジャケット着用推進活動の模範となったことが認められ、和歌山海上保安部より賞を頂きました。

   

平成19年

歯の衛生週間行事の一環として「よい歯の児童・学校等」の表彰式が、行われ、本校が優良校に選ばれました。 この表彰は、学校だけでなく全校児童と保護者の皆様方に対してなされたものと思っております。

平成18年8月30日

内川美化推進会の総会で、和歌山市長大橋建一様から、和歌浦小学校が表彰されました。この表彰は和歌浦小学校の子ども達に贈られたものです。

本校は、環境教育・ボランティア教育にも力を入れ取り組んできた学校です。今年の6月3日(土曜日)には、全校児童で『和歌浦クリーン大作戦』に取り組みました。「生活の場であり学習の場でもある和歌浦の町を、みんなできれいにしよう」というめあてを持って、和歌浦地域の清掃活動に取り組みました。 生活科・総合的な学習を中心に他教科の学習においても、地域の皆様方のご協力ご支援をいただき、地域全体を学習の場とさせていただいています。 『和歌浦クリーン大作戦』の学習を通して、子ども達が自分達は和歌浦地区の一員であり、地域の皆様方の温かい心に支えられていることに気づき、自分達で、わが町和歌浦をきれいにしていこうという心を育てていきたいと思っています。 子ども達の教育活動を支えてくださっている保護者の皆様方、地域の皆様方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

このページのトップに戻る