和歌山市立 西脇中学校

2014年3月のできごと

 ◇離任式(3/31 月) 校門の桜が8分咲きになった今日、平成25年度の教職員人事異動で転退職となった先生方の離任式を行いました。離任される先生方のお名前と教科をお知らせします。

松尾幸美先生(国語)、坂口智子先生(国語)、平松稜子先生(国語)、宮崎勝也先生(社会)、阪田沙耶先生(社会)、小嶋貞司先生(数学)、森康行先生(数学)、滝本博文先生(理科)、野上綾香先生(理科)、森本紀子先生(音楽)、加森勝太先生(保体)、平松倫子先生(技術・家庭)、長谷川和子先生(英語)、太田博美先生(英語)、雑賀矩子先生(英語)

◇終業式と大掃除(3/24 月) 今日は、平成25年度の最終日。終業式と学活、そして大掃除がありました。特に大掃除は、次年度に向けてトイレ掃除が大変でした。放課後には、ソフトテニス部が協力してくれて、床のマットを全部剥がしてくれました。ご苦労様でした。

◇H25年度学校評価(自己評価書、学校関係者評価書)をUPしました(3/17 月)

学校評価

◇春のあしおと(3/17 月) 校内で撮った「春の訪れ」です。

◇保健だより3月号をUPしました(3/13 木)

  保健だより3月号

◇2年生球技大会(3/12 水) 暖かな日差しの中、2年生の球技大会が行われました。クラスの団結!、全力疾走!、この一年間の想い出に……、楽しい一日です。

◇黙祷 (3/11 火) 3・11東日本大震災から3年目の今日、6限始めに、生徒・教員全員で1分間の黙祷をして弔意を表しました。

◇卒業式 (3/10 月) 平成25年度、第67回卒業証書授与式が、本校体育館において、厳粛かつ盛大に行われました。沢山の保護者の皆様と、ご来賓の方々、在校生、職員らが見守る中、196名は次の、それぞれのステージに向かって、力強く羽ばたいてゆきました。

◇卒業式 予行(3/7 金) 今日の3・4限に、卒業式予行を行いました。「卒業式は最後の授業」とも言われますが、中学校では最も大切な「儀式的行事」です。厳粛な中にも、想い出に残る式典にしたいと思っています。今日の予行でも、3年生はもちろん、1・2年生も素晴らしい態度で臨んでくれましたが、当日(3/10 月)も、式典にふさわしい態度・行動で参加しましょう。

◇愛育会花植え(3/2 日) 愛育会主催の第3回花植えを、生徒と一緒に行いました。まもなく卒業式、終業式、そして4月の入学式のころには大きく育った花が見られることでしょう。お手伝いくださった生徒・保護者の皆さん、ありがとうございました。

◇新入生物品販売(3/1 土) 平成26年度に向けて、新入生への物品販売が、今日9時半から11時まで行われました。販売部の生徒も手伝ってくれましたが、大盛況(?)で、体操服の所は大行列となりました。

このページのトップに戻る