和歌山市立 鳴滝小学校

租税教室

5月23日 税務署から、先生をお招きしました。

はじめに、税金と公共事業についてのアニメをみました。

税金がもし無くなって公共事業が無くなってしまったら?

みんな集中して見ています。

 

 

 

 

 

 

 

アニメでどんなシーンが出てきたかな?

税金はどんなところに使われているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レプリカの一億円を体験させてもらいました。

これが本当のお金の重み。

 

 

 

 

 

 

児童は、税金の大切さとその仕組みについて、

勉強することができました。

 

このページのトップに戻る