和歌山市立 中之島小学校

和歌山を学ぶ

9月8日(木)
地元・和歌山県についての学習で、4年生は広川町の「稲むらの火の館」と湯浅町の「角長」を訪れました。
「稲むらの火の館」では、3Dシアターで『稲むらの火』のドラマと、津波から身を守るためにすべきことについての映像を見せていただき、館長さんからもお話を聞かせていただくことができました。
1 2
「角長」では、実際に醤油が作られている蔵の中を見学させていただきました。まだ瓶詰めされていない醤油を味見させてもらうこともでき、醤油の歴史や作り方についても詳しくお話しをしてもらえました。
3 4
子どもたちは終始目をキラキラさせながら、学習することができていました。

盛夏過ぎ成果残すH28

9月5日(月)、9月6日(火)
夏休みの成果です。みんなの智恵や工夫の集まりです。考えもつかないような発想や工夫に感心してしまいました。
1年生
1-1 1-2 1-3
2年生
2-1 2-2 2-3
3年生
3-1 3-2 3-3 3-4 3-5
4年生
4-1 4-2 4-3
5年生
5-1 5-2 5-3
6年生
6-1 6-2 6-3
居住地交流児童作品
7-1
見学風景
7-2 7-3 7-4

2日間を通じ、百名を超す保護者や地域の方に観覧いただきました。ありがとうございました。

和太鼓ワークショップ

9月2日(金)
和太鼓演奏の鑑賞後、6年生は、和太鼓のたたき方を教えてもらいました。
リズムに合わせたたたき方や音の出し方、華やかに見せるコツなどアドバイスをいただきました。
指導を受けるほどに音やリズムがそろい、お腹に響く音が出せるようになってきました。運動会での太鼓が楽しみです。
CIMG8251 CIMG8254 CIMG8258 CIMG8260 CIMG8264 CIMG8265 CIMG8273 CIMG8276 CIMG8280 CIMG8283

和太鼓鑑賞

9月2日(金)
黒潮躍虎太鼓の迫力のある演奏を聴きました。
直径2mほどもある大太鼓の音は、お腹に響く重低音で、近くに積んであったひな壇が振動で落ちたほどでした。「躍虎」「大太鼓」「黒潮」「大地」アンコール曲として「和」の全5曲を聴きました。どの題名も太鼓演奏にふさわしいものですね。いいものを聴かせてもらいました。
CIMG8212 CIMG8216 CIMG8217 CIMG8227 CIMG8230 CIMG8240 CIMG8243 CIMG8249

ヨット体験

7月8日(金)
5年生は、和歌山県が実施している「和歌山・海プロジェクト」で、和歌山マリーナシティ内の和歌山セーリングセンターでヨット体験をしました。
艇は、アクセスディンギーという初心者向きのものです。
専門家に、ヨットに乗るときの心得等を教えていただきました。
はじめはこわごわ乗っていた子どもたちでしたが、慣れてくると1人でも乗ることができました。こんな体験はめったにできるものではありません。子どもたちにとってよい思い出となったことでしょう。
CIMG2804 CIMG2806 CIMG2812 CIMG2813 CIMG2816 CIMG2820 CIMG2825 CIMG2832 CIMG2837 CIMG2843 CIMG2846 CIMG2855 CIMG2859 CIMG2865 CIMG2869 CIMG2870 CIMG2874 CIMG2902 CIMG2915 CIMG2927 CIMG2935 CIMG2936 CIMG2943 CIMG2948

七夕にシャボン玉

7月7日(木)
1年生がシャボン玉を飛ばしていました。何とも夏らしいなあと思いつつも、シャボン玉の季語は春だそうで、七夕は秋の季語。ううん、七夕にシャボン玉、どちらも夏にぴったりのような気もする光景ですが。
CIMG7953 CIMG7954 CIMG7955 CIMG7957

幸せのカラフルなくつした

7月7日(木)
6年生では、洗濯の実習でくつしたを洗いました。
よく晴れた日、屋上、たくさんのくつした、のどかです。平和です。
CIMG7910 CIMG7911 CIMG7912 CIMG7913 CIMG7914 CIMG7915 CIMG7943 CIMG7945 CIMG7946 CIMG7947 CIMG7951 CIMG7952
こうして、一足のくつしたをていねいに洗って干している6年生でした。

もしものために 着衣水泳

7月7日(木)
プールでの水泳学習も終盤にさしかかり、4年生では、着衣水泳を体験しました。
普通に泳ぐ場合とどれくらい違いがあるのか、体験しました。
服を着たまま泳ぐのは水の抵抗が大きいこと、助けを待つためには体力を温存する必要があること、そのためには仰向けに浮くこと、靴も浮力があるので運動靴なら脱がずに履いていること等おぼれたときに救助を待つ心構えを学びました。
また、ペットボトルやナイロン袋など近くにあるものを使い、浮きながら救助を待つ方法も体験しました。
いざとなればパニックになるかもしれませんが、こういうことを知っているだけで対処の仕方も変わってくることでしょう。
CIMG2757 CIMG2765 CIMG2766 CIMG2770 CIMG2772 CIMG2777 CIMG2781 CIMG2786 CIMG2788 CIMG2790 CIMG2791

プールで保小交流

7月5日(火)
2年生は、プールで中之島保育所の子どもたちと交流をしました。
浅いプールで、いっしょにかにさん歩きやワニさん歩き、宝探しなどを行いました。みんな笑顔がキラキラしています。
CIMG2753 CIMG2754 CIMG2755 CIMG2756

このページのトップに戻る