和歌山市立 中之島小学校

洋風版おでん

3月7日(水)
牛乳 黒糖パン ウインナーポトフ フライビーンズ

ポトフはフランスの家庭料理です。名前は「火にかけた鍋」という意味です。日本で似ている料理は「おでん」があります。牛肉やソーセージなどの肉と、大きく切った野菜をじっくり煮込みます。給食のポトフは、肉も野菜も食べやすい一口サイズです。
ウインナーの味がしみ出たおいしいポトフに仕上がりました。

フライビーンズはしょうゆと砂糖の甘辛いタレで、低学年はうす味に、高学年はしっかり味に分けています。

ごぼう

3月6日(火)
牛乳 ごはん きざみうどん 五目金平 味付けのり

ごぼうの本来の旬は冬ですが、春には香りがよく柔らかい春ごぼうが出てきます。きょうのごぼうも、カットしたときにいい香りがしていました。

しっかり味をふくんだ金平ごぼうです。

カレーライス

3月5日(月)
牛乳 カレーライス 小松菜のサラダ

カレーライスの豚肉を炒めるときにはおろし生姜を一緒に炒めるのですが、きょうは生姜の量がいつもの倍ほどあったのでスパイシーなカレーに仕上がりました。

サラダの小松菜と白菜は和歌山産です。葉っぱが柔らかくてみずみずしいサラダでおいしいです。

図書ボランティアによる読み聞かせ

3月1日(木)
大休憩に、図書ボランティアの皆さんによる読み聞かせ会がありました。
大休憩に大勢の子どもたちが集まりました。その数ざっと百名超。子どもたちは静かに2つのお話を聞きました。
学校図書館活用プロジェクトで、今年度5月から図書室の環境が少しずつ使いやすくなっていきました。お金をかけない環境ではこれ以上変わりにくいかもしれませんが、本の借り方や図書ボランティアの皆さんを中心にした読み聞かせの会等の催し物の実施等、中身を充実させていくことはまだまだ可能です。
子どもたちが、学校図書館を今以上に利用できるよう、今後も活動を続けていきます。

卒業を祝う会

3月2日(金)
3・4限に卒業を祝う会が開かれました。
6年生入場

3年生発表

1年生発表

4年生発表

2年生発表

5年生発表

職員発表

みんなの歌

6年生発表

6年生お礼

どの学年も、しっかりと準備をして、卒業を祝うことができました。

鶏肉の梅酢揚げ

3月2日(金)
牛乳 パン 鶏肉の梅酢揚げ 中華和え サンラータン

サンラータンは中華料理で、少し酸味のあるとろりとしたスープです。ふわふわの玉子も入っていて温まります。

鶏肉の梅酢揚げの下味は梅酢のみです。それでもしっかり味がつきます。醤油を下味に使うとお肉に濃い色がついてしまいますが、梅酢だけだときれいに仕上がります。

ひな祭りの献立

3月1日(木)
牛乳 てまきおにぎり おひなさまスープ ひなあられ

ひな祭りの献立です。3月3日は桃の節句、ひなまつりです。今日は春一番も吹き、春の気候となってきました。

てまきおにぎりの具は、ウインナー、きゅうり、たくあん、梅びしお、ツナです。いろんな具があって、楽しく食べられそうですね。

おひなさまスープにはてまり麩が入っています。色がかわいいです。ひな祭りといえば、三食の菱餅が思い浮かびますが、ピンク、白、緑それぞれの色には意味があります。いくつか説があるうちの一つでは、ピンクは桃の花、白は雪、緑は新緑を表し、この三食を重ねることで、桃の花がほころび残雪の下に緑が芽吹く春の訪れを祝う気持ちがあるそうです。

 

このページのトップに戻る