和歌山市立 中之島小学校

図書ボランティアによる読み聞かせ

3月1日(木)
大休憩に、図書ボランティアの皆さんによる読み聞かせ会がありました。
大休憩に大勢の子どもたちが集まりました。その数ざっと百名超。子どもたちは静かに2つのお話を聞きました。
学校図書館活用プロジェクトで、今年度5月から図書室の環境が少しずつ使いやすくなっていきました。お金をかけない環境ではこれ以上変わりにくいかもしれませんが、本の借り方や図書ボランティアの皆さんを中心にした読み聞かせの会等の催し物の実施等、中身を充実させていくことはまだまだ可能です。
子どもたちが、学校図書館を今以上に利用できるよう、今後も活動を続けていきます。

このページのトップに戻る