和歌山市立 中之島小学校

よさこいクラブ発表会

2月28日(水)
よさこいクラブのメンバーによる演舞披露が行われました。春から練習してきた曲を発表する機会。今日の発表に至るまで、クラブ活動の時間だけでなく、昼休憩なども集まって練習してきました。子ども達自身で考えたオリジナルの振り付けもあり、何度も何度も教え合いながら練習する姿はとても輝いていました。その成果が十分に発揮された発表会になったと思います。最後には、観に来てくれた子どもたちも一緒に踊り出し、会場が自然と一体感に包まれました。
よさこいクラブのメンバーも上手に踊りを披露し、賑やかな会となりました。

幼稚園、保育所の年長さんとの交流

2月27日(火)
1年生と中之島幼稚園、保育所の年長さんとの今年最後の交流がありました。4月になれば、1年生は2年生に、年長さんはピカピカの1年生です。1年生の教室に来てもらってから、ペアの子と手をつないで学校たんけんに出発しました。給食室、校長室、職員室、保健室、図書室とまわり、「けがをしたときに来るお部屋だよ。」「先生たちのお部屋だよ。」と年長さんに伝わるように説明をしてあげました。年長さんも「幼稚園にも先生のお部屋はあるけど、こっちの方が広いな。」「学校は大きくて迷子になりそう。」と話しながら、探検を楽しんでいました。1年生の教室に戻ってからは、筆箱やお道具箱の中を見せてあげたり、ランドセルを背負わせてあげたりしていました。4月にはお兄さん、お姉さんになって、1年生が入学してくるのを心待ちにしていることが伝わってきました。

今年度最後のたてわり給食

2月21日(水)
今年度最後のたてわり給食がありました。あと1か月で6年生が卒業を迎えます。今日のたてわり給食は、5年生が中心となって計画してくれました。これまで、毎日の掃除の時間や秋の遠足、中之島チャレンジなどのさまざまなたてわり活動をリーダーとして引っ張ってくれた6年生へ、感謝の気持ちを伝えてから、楽しく話しながら食べました。運動場でのたてわり遊びも、思いっきり楽しみました。一緒に過ごせるのも、残りわずか。たくさんの思い出を作って送り出したいです。

紙飛行機を飛ばしました

2月15日(木)
今日は、中之島保育所の年少さんと年中さんと2年生で、最後の交流会をしました。2年生が事前に練習していた紙飛行機を、一緒に作って、広い体育館で飛ばしました。丁寧に教えてあげることができ、楽しく交流することができました。まだまだ遊びたいなあ~と2年生は名残惜しいようでした。

豆まき集会

2月2日(金)
2限目に福寿会の方が来てくれて、体育館で豆まきをしました。子ども達は、「鬼をやっつけるぞー!」と張り切り、鬼をめがけて一生懸命に豆を投げました。たくさん豆を投げて、みんなで鬼を追い出しました。「楽しかった。お家でも家族でしたい。」という子もたくさんいました。

豆まき集会のお手伝いをしていただいたお礼に歌をプレゼントしました。

このページのトップに戻る