和歌山市立 中之島小学校

良い白菜の見分け方

1月31日(水)
牛乳 パン 白菜と肉団子の煮物 ハニーポテト

白菜は、外葉が大きく、しっかりと密に巻いていて、全体に固くしまった重いものが良品です。冬場のはくさいは、霜があたって葉先が黄色くなっている場合がありますが、その分うま味が凝縮しています。

芯の部分の切り口は白くてみずみずしく、おいしそうな白菜です。

ハニーポテトは、名前のとおりハチミツをからめたさつま芋です。さつま芋は揚げているだけで、甘~い匂いがただよっていました。ハチミツのタレは少しとろっといい具合です。

全国学校給食週間の献立

1月30日(火)
牛乳 ごはん 鯨の竜田揚げ 梅肉和え のっぺいじる

1月24日から30日は、全国学校給食週間です。今日の給食は、和歌山県の特産物を使った献立になっています。くじらは、和歌山県からプレゼントされたものです。
野菜は、白菜と大根が和歌山県産のものでした。


↑湯気で見えにくい写真ですが、のっぺい汁の調理の様子です。最後に片栗粉でとろみをつけたので、アツアツのまま食べてもらえると思います。

牛!肉じゃがじゃが何か

1月29日(月)
牛乳 ごはん 肉じゃが 酢味噌和え 手作りふりかけ

きょうの肉じゃがは、給食ではなかなかお目にかからない、牛肉を使いました。調理が始まると、牛肉のいいにおいが!野菜も入れて炒めるとさらに食欲のわくにおいに変わります。肉じゃがという名前のとおり、肉とじゃがいもがたっぷりです。

おいしいと好評で、残食もありませんでした!

ジビエシチュー

1月26日(金)
牛乳 パインパン ジビエシチュー ブロッコリーサラダ

今日のシチューには、和歌山県からいただいたジビエソーセージがつかわれています。ジビエは、フランス語で野生の食肉のことです。いのしし肉のソーセージです。安全なものを提供するために、県で認証された施設で処理されています。冷凍のカットされたソーセージをいただきました。色が少し黒っぽくて、食感は硬めでジャーキーに似ています。
ビーフシチューの素と、カレールゥを合わせて使ったシチューです。

みんな「ソーセージおいしい!」と喜んでくれていました。

きれいなそぼろの為に

1月25日(木)
牛乳 そぼろ丼ぶり 豚汁

そぼろ丼の日の給食室は「トントントン」という音がしています。大きいしゃもじと泡だて器を使って、炒り卵とそぼろをぱらぱらにする為です。量もたくさんあるので、大変な作業です。トントンが終わったら調理員さんちょっとグッタリしていました。

炒り卵は塩と砂糖、鶏ミンチはすりおろした生姜と、しょうゆ、砂糖で味付けしました。

ミンチの方は砂糖を入れてしっかり混ぜてからしょうゆを入れました。調味料の入れる順番で「さしすせそ」がありますが、砂糖が最初なのは分子が大きいからです。分子の小さいものを先にしてしまうと、大きいものは入る隙間がなくなってしまうからです。
ちょっとしたコツに、料理をおいしくできるかどうかの差がでるのです。

 

レタススープ

1月24日(水)
牛乳 パン 白身魚フライ キャベツソテー レタススープ

レタスがたくさん納品されました!結球レタスは、葉が淡い緑色のものが良く、固く巻いたものは、老化している可能性があるので避けるほうがいいそうです。

生のレタスもおいしいですが、スープにしてもおいしいです。シャキシャキとした歯ごたえを残すため、最後に入れました。色鮮やかなスープの出来上がりです。

冬が旬のだいこん

1月23日(火)
牛乳 カレーライス 大根サラダ

大根は代表的な冬野菜です。和歌山市の砂地の畑では、大根がたくさん作られています。水はけのよい砂地で生産される大根は、根が真っすぐに伸び、きめが美しいことが特徴です。水分が多く、やわらかいため、おでんや大根おろし、漬物など幅広い調理法で楽しめます。今日は、大根サラダでの提供です。

そろばん教室開催

1月15日(月)~1月17日(水)
3日間、講師の道明先生、松井先生、高橋先生をお招きしてそろばんを学習しました。「2週間かかるところを3日でやるからね。」との先生のお言葉に、子ども達はものすごくはりきって授業に臨みました。そろばんに初めて触れる子も、先生のお話を一生懸命聞いて、果敢に挑戦していきました。みるみるうちに上達し、早く正確に計算できるようになった姿はたくましかったです。
昔のそろばんや数を使った手品を見せていただいたり、クイズを出題してもらったりして計算する楽しさを十分に味わうことができました。分かりやすく丁寧に教えていただいたおかげで、子どもたちは「そろばん、思っていたより簡単だった!」と自信をつけた様子です。そろばんを身に付けた3年生、また一つ成長です。

ぷりぷりエビチリ

1月22日(月)
牛乳 ごはん エビのチリソース ナムル 中華スープ

ごちそう中華ランチができあがりました。
エビのチリソースはケチャップ多めです。ソース自体の味は少しピリ辛ですが、エビのフリッターと絡まるとちょうどいい味になります。揚げたエビの身はぷりぷりです。

このページのトップに戻る