和歌山市立 中之島小学校

冬至の献立

12月21日(木)
牛乳 ごはん 白身魚のゆず風味 白菜の昆布あえ かぼちゃのみそ汁

「冬至のこんだて」です。冬至は1年の間で昼がもっとも短く、夜がもっとも長くなる日です。日本ではこの日にゆず湯に入り、かぼちゃを食べると風邪をひかないと言われています。ちなみに今年の冬至は明日です。

今日は2学期最後の給食でした。2学期は1学期よりもたくさん給食を食べてくれたように思います。特に1・2年生は苦手だった野菜もがんばって食べていました。給食中の様子を見に教室へ行ったときには「おかずもっと増やして~」と言われたり、当番さんで給食を返しに来るときに空っぽになった食缶を見せてくれる子もいました。

クリスマスにお正月、冬休みにはお家で美味しいものをたくさん食べてきて、3学期にはもっとたくさん食べるようになっているのでしょうか。3学期もおいしい給食をつくるので、みなさん元気で楽しい冬休みを過ごしてくだい。

このページのトップに戻る