和歌山市立 中之島小学校

ありがとう集会~感謝の気持ちをこめて~

12月6日(水)
5限、毎日雨の日も風の日も子どもたちの登下校を見守ってくださっている地域の交通指導員さん、子ども見守り隊のみなさん、婦人会、更生保護女性会のみなさんをお招きして、ありがとう集会を開きました。

感謝の気持ちをこめて、5・6年生が、11月24日の市小学校音楽会で歌った「あんたがたどこさ」を歌いました。昔の遊びの寸劇を交えながらいくつものハーモニーが何段にも重なって聞こえてきたのは圧巻でした。地域の皆さんの中には、「うれしくて涙がでてきた。」と感想を口にしてくださる方もいらっしゃいました。子どもたちの感謝の気持ちもしっかりと届いたことでしょう。

最後には、みんなで「地球星歌」を大合唱しました。

子どもたちが事故に遭わないことが、交通安全を願う地域の皆さんへの恩返しになります。くれぐれも交通安全をこころがけましょう。

このページのトップに戻る