和歌山市立 中之島小学校

南極クラス

11月20日(月)
6年生は、南極の昭和基地などを建設しているミサワホームの地域貢献活動の一環として、出前教室「南極クラス」を受講しました。
先日、南極の氷が届きました。その氷は、約2万年前にできたものです。
20日、5・6限に実際に南極で何年間か過ごされた方を招き、お話を伺いました。届いた南極の氷や南極で使用した装備品などを使ったお話です。こちらで当たり前のように生活していることが極寒の地では、相当大変なことなどを面白おかしく話していただきました。
氷が溶け、その中に含まれた約2万年前の空気がはじけだしたとき、どんなことを考えたでしょう。子どもたちにとって貴重な経験となりました。

親子DE教育講演会

11月25日(土)
昨年に引き続き、落語家の切磋亭琢磨さんを迎え、親子DE教育講演会を開催しました。
今年は、保護者だけでなく、子どもたちにもこの人権の話を聞いてもらおうと、親子での講演会を企画しました。たくさんの保護者の参加も得られ、有意義な時間となりました。

中之島作品展

11月24日(金) 11月25日(土)
地域の方からも出品していただきました。ありがとうございました。
おかげで、2日間で100名を超える参加をいただきました。子どもたちにとっても今後の作品作りの励みになります。ありがとうございました。

花王の工場・エコラボミュージアムの見学

11月16日(木)
花王の工場・エコラボミュージアムの見学へ行きました。花王の製品がどのように作られているのか、実際に稼働している機械をみて勉強しました。1つの製品が出来上がるまでに、どのような工夫や工程があるのかを考えることができました。エコラボミュージアムでは、節水やゴミの削減に対する取り組みについて、実験や体験を交えながら楽しく学ぶことができました。

全国学校体育研究大会和歌山大会第2分科会

11月10日(金)
第56回全国学校体育研究大会和歌山大会第2分科会が、本校で開催されました。
全国から多くの参会者が訪れ、午前中、5つの公開授業を参観いただきました。午後には体育館において全体での研究協議を行い、多くのご意見をいただきました。
参会者の方々からいただきましたご意見、アンケート等を今後の研究に生かしていきたいと考えています。ありがとうございました。

このページのトップに戻る