和歌山市立 中之島小学校

久しぶりのお味噌汁

7月10日(月)
牛乳 ごはん 竹輪の磯辺揚げ ひじき豆 みそ汁

給食では7月に入ってから初めてのお味噌汁です。だいたい週に1回は献立に入るのですが、先週はありませんでした!お味噌汁は暑いときに不足しがちな塩分や、具材を入れることでお汁へ溶け込んだ野菜の栄養をしっかり摂ることができます。
学校には木がたくさんあるので、セミが鳴きだして暑苦しさが増してきました…。暑いときにお味噌汁を飲みたくなるのは、日本人だなぁ~と感じる瞬間です。

地産地消の日

7月7日(金)
牛乳 パン 鮭フライ ラタトゥユ コンソメスープ

ラタトゥユとはフランスの郷土料理で、夏にとれる野菜を煮込んだものです。給食ではベーコン、たまねぎ、ピーマン、なす、黄ピーマン、ズッキーニ、トマトの缶詰を使いました。このうちの「ピーマン」、「なす」は和歌山市内産です。JAさんより新鮮なものを入れていただきました。

ピーマンは苦手な子が多いのでいつもは薄く切っているのですが、今日は料理に合わせて1cm角くらいに切りました。じっくり煮込んで作られているので、たくさんの野菜のうまみが出て食べやすく仕上がりました。

たなばたの献立☆

7月6日(木)
牛乳 キャロットピラフ かぼちゃフライ カレーキャベツ 天の川スープ

かぼちゃフライは、かぼちゃとひき肉の入ったコロッケのようなものです。スープは、天の川に見立てた春雨と、星の形をしたオクラを入れました。豚肉、ごま油も入っておりうま味があっておいしいです。

野菜たくさん

7月5日(水)
牛乳 パン 豚肉と野菜の炒め物 もずくスープ

今日の給食も、野菜がたくさん入ったメニューです。スープはあくを丁寧にとって、つくってくれています。
2年生のランチルームでは、スープの中に夏の野菜〈とうもろこし〉が入っているのを見つけてくれました。おいしくて、栄養たっぷりの旬のものをたくさん食べてもらいたいです。

つるつるっと冷やしうどん

7月4日(火)
牛乳 ごはん 冷やしうどん ししゃもフリッター 五目金平

うどんは、たっぷりのお湯でゆがいてから、水で冷やします。きゅうりとコーン、きざみのりをトッピングして、めんつゆをかけていただきました。コシがあっておいしいうどんでした。

着衣水泳

7月3日(月)
2年生は、着衣水泳を実施しました。取材が遅れてしまい、最後に「浮いて待つ」ポーズを取ってもらいました。
その後は、着衣を脱いで普段の水泳のスタイルに変身。後ろのスーパーの袋は洗濯物です。けのびの練習をして終了しました。

よく噛んで食べましょう

7月3日(月)
牛乳 ごはん 炒め煮 酢の物 味付けのり

炒め煮はごぼう、こんにゃくと硬い食べ物が入っているので、よく噛んで食べてもらいたいメニューです。

よく噛んで食べるといいことがたくさんあります。内容は、今日と明日の3年生のランチルームでお話しようと思っているので、それが済んでから給食日記でもお伝えしたいと思います。

このページのトップに戻る