和歌山市立 中之島小学校

1年生を迎える集会

4月26日(水)
今日、1年生を迎える集会を行いました。
6年生に手を引かれ、花のアーチをくぐり入場です。
校歌や児童会の言葉でお迎えしました。1年生も、元気な言葉と歌で応じました。
これから、46名の1年生と在校生合わせて296名で、チーム中之島小学校としてがんばってくれることを願います。

児童会 やるね

4月24日(月)
今日、大休憩と昼休憩、子どもたちは用箋バサミに1枚の紙をはさんで校内を楽しそうに歩き回っていました。児童会が企画したクイズラリーです。
校内を歩き回っていると、至る所に問題が貼ってありました。「校長室にある歴代校長やPTA会長の写真の枚数は?」など、用箋バサミを持った子どもたちが、問題を見つけては答えを書いていきます。こんなにも短時間の間に計画してクイズラリーができるものなのですね。児童会の子どもたちの行動力に感心しました。いいね。

ひまわり学級開級式

4月19日(水)
少人数で編成された学級の中で、のびのびと明るく過ごせるように、担任と子どもがその結びつきをより深められるように、今年もひまわり学級を開級しました。
子ども自身の持っている能力を最大限に引き出し、発達の可能性を精一杯伸ばしていきたいという願いのもとに開設された学級です。
ひまわり学級でしっかり学習してくださいね。

いざ!校区探検!~その3~

4月24日(月)
今回で3回目の校区探検。最終回は北・東コースでした。上島方面は自分のお家がある子もたくさんいて、「あそこ僕の家!」「ここ曲がったら○○ちゃんの家あるよ。」などの声も聞こえてきました。前回までの学習を受けて、町の見方が少しずつ変化してきたように思います。工場が多い場所、家が集まっている場所の特徴や、交通量などに着目して、調べることができました。

いざ!校区探検!~その2~

4月21日(金)
二回目の校区探検へ。今回は、西・北コースでした。前回とはまた違う、町の様子をじっくり調べてきました。
パナソニックリビングさんと志磨神社さんではお話を伺うことができました。パナソニックリビングさんでは、ショールームを見学しました。「大人になったら、大きな家を建てて、リビングもキッチンもお風呂も大きいやつにしたい!」と子ども達は、目をキラキラさせていました。志磨神社さんでは、65代にわたり、地域を守ってくださっていることが分かりました。また、空襲から境内を守った桜の木の話は、子ども達の心に深く残ったようです。

はじめての小学校給食

4月19日(水)
はじめての寝返り、はじめてのおつかい等、「はじめての・・・」となると心配なものです。
はじめての小学校給食は、一つの通過点ですが、新しいことを経験し、また一つ成長します。

いざ!校区探検!

4月18日(火)
校区探検へ行きました。南コースを歩きました。大きなガスタンクや、交番を見つけました。富士化学工業株式会社とハシグチ洋菓子店ではお話を聞くことができました。学校から見えた煙突の正体は富士化学工業さんの施設とわかり、化学実験まで見せていただいて、大興奮!ハシグチ洋菓子店では、お店の作業場を見たり、たくさんの質問に答えていただいたりもしました。自分たちの住む町での新しい発見に大喜びです。

校区探検Vol.1

4月14日(金)
3年生は、和歌山市の特徴やそこで働く人の様子等を学習しながら、地域への誇りや社会の一員としての自覚を持たせることを目指していきます。
はじめの学習として、身近な校区を探検していきます。
今日は、校舎の屋上から自分たちの住んでいる町を観察しました。角度を変えて見てみるといつもとは違った景色が見えました。

学校探検

4月14日(金)
2限、2年生が1年生の手をつないで、校内を探検しました。
職員室や校長室、給食室、家庭科室などを2年生が1年生に説明しながら回ります。他の学年の授業も見学しました。1年生のみんなは、興味津々での見学でした。

このページのトップに戻る