和歌山市立 中之島小学校

第20回なかのしまふれあいまつり

7月23日(土)
第20回なかのしまふれあいまつりが開催されました。
お昼の暑い中、保護者、地域のみなさんが子どもたちの喜ぶ顔を見たくて、いい思い出にしてもらおうと汗だくになりながら準備をしてくれました。
CIMG8070 CIMG8071 CIMG8073
16時から、総勢七十余名、和歌山市立紀之川中学校吹奏楽部のみなさんによる記念演奏で祭りがスタートしました。この中には、本校卒業生のみなさんもたくさんいて、児童、保護者はもちろん、地域のみなさんも迫力のある演奏に聴き入っていました。
CIMG8078 CIMG8081 CIMG8085 CIMG8104 CIMG8106 CIMG8108 CIMG8112 CIMG8116 CIMG8118
また、同時に、子どもたちが心待ちにしていたお店もオープンし、日が暮れるまで賑わいました。
CIMG8120 CIMG8122 CIMG8124 CIMG8126 CIMG8128 CIMG8130 CIMG8131 CIMG8132 CIMG8133 CIMG8134 CIMG8135 CIMG8136
今年から、教職員ブースもオープンし、「プラ版作り」を楽しみました。
CIMG8137 CIMG8138 CIMG8139 CIMG8140
19時に祭りは終了し、昨年度までの花火に代わるお楽しみ行事として、BINGO大会が開催され、たくさんの子どもたちが、前に映し出される数字に歓声を上げていました。ビンゴ賞として景品が渡されました。
CIMG8146 CIMG8147 CIMG8149 CIMG8152 CIMG8156 CIMG8159
紀之川中学校吹奏楽部のみなさん、保護者のみなさん、地域のみなさん、1日お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

今度こそ

7月19日(火)
6月にも夏野菜カレーの献立がありましたが、みなさん覚えていますか。なんとその日は警報が出て、給食がなくなり、幻の夏野菜カレーとなってしまいました。
今回は、やっと夏野菜カレーをみなさんに提供することができました。たくさんの夏野菜を使いました。かぼちゃ、なす、ピーマン、とうもろこし、トマト。野菜の甘みや、旨みがたくさん出たカレーです。6月に食べられなかった分、今日はたくさん食べましょう!
20160719-1 20160719-2 20160719-3 20160719-4 20160719-5
1学期の給食のトリを飾る夏野菜カレーでした。これで1学期の給食はおしまいであります。
2学期の給食もご期待ください。

ポークチョップ?

7月15日(金)
今日の給食のポークチャップですが、これはアメリカの料理です!アメリカでは、「ポークチョップ」と呼ばれていましたが、ケチャップなどで煮込むことから、いつの頃からか「ポークチャップ」になまってしまったそうです。ポークチョップとは、骨付きの豚肉を大き目に切ってデミグラスや赤ワインと一緒に煮込むという料理です。
今日の給食も、アメリカを意識して豪快に鉄鍋で煮込みました!
20160715-1 20160715-2

志磨神社巡回指導

7月14日(木)
生活指導部を中心に志磨神社の巡回指導を行います。その本部となるテントを昼に集まって設営しました。
DSC_0137 DSC_0143
夜には、再度集まり、子どもたちが安全にお祭りを楽しめるように巡回指導を行いました。のど自慢大会にも本校の子どもたちが多数出演するなど積極的に祭りを楽しんでいました。
CIMG8001 CIMG8014 CIMG8019

ししゃもの焼き方

7月14日(木)
今日の給食のししゃも。給食のように油で揚げると形崩れしにくく、きれいなままですが、家で網焼きにするとくっついて半分に割れたり、卵だけやぶれて出てきたり・・・意外と焼きづらい魚ではありませんか?
こんな時、フライパンにクッキングシートを敷いて焼くと、ひっつかず、きれいに焼くことができます!一度試してみてください。
20160714-1 20160714-2 20160714-3

レタス

7月13日(水)
レタスは日本名ではなく英語名。日本名は「チシャ」といい、「乳草」と書きます。これはレタスの茎を切ると乳白色の液体が出ることから付いたそうです。
また、レタスを鉄の包丁で切ると、ポリフェノールが参加して切り口が、茶色く褐色してしまうため、手でちぎるか、セラミックの包丁で切る方がいいですよ。
今日のレタスも手でちぎり、サラダにしました。
20160713-1 20160713-2 20160713-3 20160713-4

豊年エビ 撮影!

7月13日(水)
5年生が校庭の百葉箱の近くで「バケツ稲」で米作りを体験しています。
そのバケツに入っている水の中にいる豊年エビを撮影しました。
豊年エビの名前のように、バケツ稲が豊作となりますように。
CIMG7991
CIMG7999

わかめは縄文時代から

7月12日(火)
お味噌汁や、酢の物には欠かせないわかめ。このわかめの歴史は古く、なんと縄文時代にまでさかのぼります。まだ塩を作る技術が発達していなかった時代、わかめや海藻類は塩やミネラルの供給源となる大切な食材だったそうです。また、わかめを食べるのは、日本や中国、韓国の独特の食習慣だそうです。
20160712-1 20160712-2 20160712-3 20160712-4

ヨット体験

7月8日(金)
5年生は、和歌山県が実施している「和歌山・海プロジェクト」で、和歌山マリーナシティ内の和歌山セーリングセンターでヨット体験をしました。
艇は、アクセスディンギーという初心者向きのものです。
専門家に、ヨットに乗るときの心得等を教えていただきました。
はじめはこわごわ乗っていた子どもたちでしたが、慣れてくると1人でも乗ることができました。こんな体験はめったにできるものではありません。子どもたちにとってよい思い出となったことでしょう。
CIMG2804 CIMG2806 CIMG2812 CIMG2813 CIMG2816 CIMG2820 CIMG2825 CIMG2832 CIMG2837 CIMG2843 CIMG2846 CIMG2855 CIMG2859 CIMG2865 CIMG2869 CIMG2870 CIMG2874 CIMG2902 CIMG2915 CIMG2927 CIMG2935 CIMG2936 CIMG2943 CIMG2948

ゴーヤチップス

7月11日(月)
ゴーヤは、沖縄の代表的な食べ物として知られていますね。にがうりとも呼ばれ、とても苦い野菜です。しかし、暑い夏の活力源として有名ですね。ゴーヤは、とてもビタミンCが豊富に含まれています。しかも、ゴーヤに含まれているビタミンCは、火に強いので加熱しても損なわれにくいんです!この苦みがゴーヤの美味しさでもありますね!
ゴーヤチャンプルーや、肉詰め、天ぷら、いろんなゴーヤ料理で暑い夏を乗り切りましょう!
20160711-1 20160711-2 20160711-3 20160711-4 20160711-5

このページのトップに戻る