和歌山市立 中之島小学校

水ときらめき紀の川館

6月29日(水)
4年生では、水のゆくえを調べるべく、近くにある「水ときらめき紀の川館」を見学しました。
説明では、紀の川大堰を作った理由として次の4点を挙げていました。
1 市民の水を確保するため。
2 川の水と海の水が混ざらないようにするため。取水口が汽水域にならないように。
3 以前の堤防だと氾濫の危険性があり、洪水の時でも水を流せるような堤防にするため。
4 魚道を確保するなど自然にやさしい川にするため。
何のために作られたのか、きちんとした理由を聞いて納得しました。今度から紀の川大堰を見るときこんなことを思い出すことでしょう。
CIMG7812 CIMG7842
自然にやさしい川。魚道見学。大きな鯉も見つけました。
CIMG7843 CIMG7844
365日24時間監視しているモニター室。
CIMG7851 CIMG7853

このページのトップに戻る