和歌山市立 中之島小学校

国体花いっぱい運動2

7月31日(金)
マリーゴールドの苗が届き、植え付けを行ったのが7月3日。
とても小さかった苗が、立派に花を咲かせています。この苗は、国体期間中、和歌山競輪場に飾られるそうです。
ただ、心配事が一つ。今は順調に育っていますが、9月下旬の国体開催期間中まで咲いていてくれるかです。見頃が過ぎてしまわないか、とても心配です。
CIMG5862 CIMG5863

水泳特別指導

7月24日(金)
21日から始まった水泳特別指導でしたが、22日、23日と2日間雨に降られ実施できませんでした。今日はからりと晴れ渡り、2日間のロスを取り戻すようにしっかりと練習に励むことができました。27日も実施します。
CIMG5770 CIMG5771 CIMG5772 CIMG5773

幼小交流 3才児との交流

7月15日(水)
6年生は、今日、中之島幼稚園の3才児と交流をしました。
CIMG5734 CIMG5735
はじめはおっかなびっくりだった3才児も、6年生の声かけに徐々になれてきました。

CIMG5737 CIMG5738
絵本の読み聞かせでは、先生からの座らせ方指導のもと、熱心に聞き入るコンビの姿が見られました。
CIMG5740 CIMG5742 CIMG5743 CIMG5745 CIMG5749 CIMG5750 CIMG5751 CIMG5752 CIMG5753 CIMG5755
たっぷり1時間、濃密なふれあいの時間を持つことができました。

「東北からのひまわり」は今

7月13日(月)
今日は、強い風が吹いています。
「東北からのひまわり」は、種が届いてから1ヶ月あまりで、茎の太さは2㎝を超えました。低学年で育てているアサガオや野菜のプランターが今日の台風並みの強い風により軒並み倒れる中、右や左にあおられながらも耐えています。
1学期中に花を見ることができればよかったのですが。次の登校日あたりにたくましい姿で花を咲かせてくれていることでしょう。
CIMG5728 CIMG5729

着衣水泳6年

7月8日(水)
おぼれたときにどのように対処するか、着衣水泳で体操服を着たままだとどれくらい泳ぎにくいかを体験しました。
CIMG5710 CIMG5711 CIMG5712

また、おぼれたとき救助を待つ方法として、体力を温存する浮き方やペットボトルを利用した浮き方を体験しました。
CIMG5714 CIMG5716

国体花いっぱい運動

7月3日(金)
国体花いっぱい運動に4年生が協力します。
9月26日から始まる「紀の国わかやま国体」に向け、マリーゴールドの苗を育て、和歌山市内の競技会場や沿道に置いてもらいます。他府県から来る選手たちにいい思い出を残してもらうため、今からしっかりと育てます。
CIMG1089 CIMG1091 CIMG1094 CIMG1095

このページのトップに戻る