和歌山市立 中之島小学校

沿革史

2005年 創立130周年

(1) 開校・北ノ丁時代(明治8年12月~明治27年12月)
児童数90名,職員2名,教室2,職員室1,校務員室1で教科も読・書・算の3教科であった。

(2) 西垣内時代(明治28年1月~明治39年4月)
志磨神社内に校舎を移し,別に運動場を設置した 。教室2,職員室1,校務員室1を有した。以後,徐々に児童数の増加にともない2階建て縦17間,幅4間,上下各3教室に区切る。

(3) 東垣内時代(明治39年5月~大正7年8月)
高等科を設置し児童数増により東垣内615に移転する。
(4) 現代(大正7年9月~ )東河原31番地(現在地)に移転する。
昭和 8年 4月15日  中之島幼稚園併設
昭和 8年 6月 1日  和歌山市に合併
昭和15年11月 9日  校歌制定
昭和20年 7月 9日  大空襲,本校火災をまぬがれる。
昭和20年 7月17日  授業再開 登校児童400名(在籍者1,700名)
昭和28年 2月22日  南校舎6教室,火災のため焼失
昭和29年10月26日  80周年記念に新校歌制定
昭和32年 7月23日  中之島公園児童プール竣工
昭和34年12月 4日  体育研究会開催
昭和35年 7月 4日  給食室竣工
昭和35年11月15日  体育研究会開催
昭和36年10月16日  類焼により西校舎8教室焼失
昭和38年 2月18日  音楽教育研究会開催
昭和38年 2月27日  西鉄筋校舎2階建て6教室完成
昭和40年 6月28日  自由学級(特殊学級)開設
昭和42年 3月11日  南校舎東より鉄筋校舎3階建て9教室完成
昭和44年 2月27日  現鉄筋西校舎(3階建て6教室)完成
昭和46年 2月12日  南校舎の残り3階建て9教室完成
昭和50年 7月10日  体育館起工式
昭和50年11月 3日  創立百周年記念式挙行
昭和51年 5月 7日  体育館完成
昭和53年 2月21日  国語教育研究会開催
昭和58年 8月 9日  校舎増改築工事起工式
昭和59年 3月23日  本館(3階建て管理棟・8教室)完成移転
昭和59年 3月31日  給食室,正門完成
昭和59年 9月14日  竣工式
昭和60年 8月 1日  警備保障開始
昭和60年 9月30日~11月17日  創立110周年記念行事
昭和63年 7月 4日  プール竣工式
平成 元年3月23日  外便所完成
平成 2年 8月      池改修
平成 2年 9月22日  地番変更(中之島1491番地)
平成 3年 3月      鳥小屋改築
平成 3年 4月      市・体育学習研究指定校
平成 4年 2月      実のなる木植樹(島学校医寄贈)
平成 4年11月21日   第37回全国体育学習研究協議会和歌山大会で授業提案
平成 6年12月 9日  第4回近畿小学校体育研究大会で授業提案
平成 7年11月10日  第22回県学校体育研究大会和歌山大会で授業提案
平成 7年11月19日  120周年記念事業石碑建立
平成 8年10月16日 県・市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成11年 1月21日  第44回全国体育学習研究協議会和歌山大会で授業提案
平成15年 4月     文部科学省指定保幼小連携総合的調査研究
平成16年11月18日 文部科学省指定就学前教育と小学校との連携に関する総合的調査研究。発表会で業提案
平成17年11月20日 創立130周年記念式典
平成18年10月18日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成18年11月12日 元気アップ親子セミナー(文部科学省主催)開催
平成19年11月11日 全国体育研究研究会にて提案授業
平成20年11月12日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成21年11月18日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成22年10月27日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成23年10月28日 第21回近畿小学校体育研究大会和歌山大会で授業提案
平成24年10月24日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成25年11月20日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成26年11月19日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成27年11月18日 市指定体育研究発表会教科等別研修会で授業提案
平成27年12月20日 創立140周年を迎える。
平成28年11月22日 平成28年度体力・授業力アップモデル校授業研究会兼第56回全国学校体育研究大会和歌山大会プレ大会で提案授業

このページのトップに戻る