和歌山市立 加太小学校

春の女神

ふつう、昆虫の「春の女神」といえばギフチョウをさすことが多いですが、ここ加太ではイボタガです。(と、勝手に思っています)

毎年、まだ少し寒い3月の中ごろに虫キッズが見つけてきます。第一印象が「大きくて、きたないガ」なので、ちょっと引いてしまいますが、よく見ると、とてもきれいな模様のガです。こんなきれいな色や模様は、人の力では決して創れないものだと思います。さあ、いよいよ春です。

ろいろな模様が施されています。まさに芸術品です。
ろいろな模様が施されています。まさに芸術品です。

このページのトップに戻る