和歌山市立 加太小学校

学校の草花だより その88 ヒエガエリ

ヒエは今でこそ健康食品とか、または小鳥のエサとして利用されるくらいですが、かつては重要な穀物でした。そのヒエ(稗)はこの草を改良して作られたという説があります。それが逆に先祖がえりしたということで「稗返り」という名前です。ちなみに学校ではまだ見かけませんがアワガエリ(粟返り)という草もあります。

この写真はたまたま水辺で撮りましたが、乾いた土地でもよく生えています。
この写真はたまたま水辺で撮りましたが、乾いた土地でもよく生えています。

このページのトップに戻る